上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はハンドメイドネタではありません。

娘の記録デス。



最近の娘の不思議な行動。


うちの玄関に、写真が二つ飾ってあります。

一枚は、娘がお腹にいる時に旦那さんと行った九州旅行の時のもの。
夕食時に宿の方が、各部屋ごとに写真を撮って下さり、帰りに額に入れて頂けるというサービスのもの。

もう一枚は、娘の2歳の記念に写真スタジオで撮った家族写真。

一枚は、夫と私の2人の写真で。
もう一枚は、夫と私と娘の3人での写真。

娘、何故か自分の写っていない夫と私2人だけの写真を毎度リビングに運んでくるのですよ。

その写真がとても気に入っている様子。

それ、アナタ写っていないですけど????


で、何度もリビングに持ち込んでは、テーブルに置いてみたり、テレビ台に飾ってみたり。

そして言うのです。
「uu*ちゃんね、ママのお腹にいるんだよ~。」
と。

「ママんとこにいるの~。」
と。

最初はなんで自分の写っていない写真を気に入ってるんだろう、、、と思っていたのですが、

お腹の中にいる事が彼女のちょっとした自慢の様子。

なんだか誇らしげなのです。


子どもの視点って面白いなぁ、と思ったのでした。




そして先日、旦那さんが一泊の北海道出張の予定に合わせて、

母と娘と東京旅行へ行って来ました。

はい、旦那さんのいない隙に。


で、ここでも驚いた事が。

こちらで現地の友達の勧めで歌舞伎を見たのですよ。

歌舞伎!!

かなり遠い世界のモノと思っていたのですが、

知らなかったのですが、歌舞伎鑑賞って一日がかりなんですね?!

しかもべらぼうに高い!!

なんですが、一幕席というものがあって、

当日発売で一幕だけなのですが、なんと数千円でみられるっていうかなりお得な観賞です。

そして昼過ぎの一時間15分の公演を見たのですヨ。


なんてったって三歳児連れですからね、かなり心配しながらの観賞でした。

見る前に数人の係員さんに「子どもさんが騒いだり泣いたりしたら退席して下さいね」と念押しされますしね。

そりゃ当然ですよね。

で、ヒヤヒヤもんで見てたんですが、、、

これがまたスゴイ事に、ずっとちゃんと見てたんですよね~。

途中、ジュースを飲んだり、身を乗り出したりはしたんですけども、

静かに見ていられました。


面白かったかい?


と、聞いても答えてはくれませんでしたが、

なんせ想像以上にイイコでした。


へぇぇぇ、母の知らないうちに大人になってるんだねぇ。。。


ob5.jpg

一幕席って三階席の一番後ろ。

でも、ホール?が思ったほど大きくないから。十分表情も分かるくらいの近さでした。

ここにあのテレビに映ってる人たちが総出で出てくると思うとこれまた不思議な感じでした~。

すこぶる遠い世界の人たちのハズなのに、そんなに遠さを感じさせないというか・・・

って、とんでもなく住む世界の違う人たちなんですけどもね^^;

良い社会勉強になりました♪
スポンサーサイト
さて、戻って参りました、大人服。

「続くよ~」

と宣言しておいてもれなく脱線しましたが、本日無事再開致しました(笑)

って、また脱線する可能性は多々ありますが・・・(汗)




さて。

今回も悩んで悩んで入手したパターンです。

では今回もいきなりの着画で失礼致しますヨ
ob1.jpg
コチラで~す♪
(あ、サンダルはね、気にしないで。屋内で穿けそうな新品がこれしかなかったの。。。)

パターン :PALLET サルエルパンツ 165cmライン
布    :ニット工房さん? 天竺な感じデス


こちらのパターン、5cm刻みの全サイズ記載。素敵♪

164cmの私は165㎝ラインを使用してみました。


自分的にすっごく好みのライン♪
(だから買ったんだけどもさ☆)

なんだか太い太もももふくらはぎも隠せる気がする~♪



ですが、コチラのパターン購入を悩んだ理由とは・・・

パンツってサイズ感とか難しいし、生地選びも難しいし、
実際着られるものが作れるのだろうか???

というものでした。

でも、この形が可愛かったし、なかなか好みのパンツって売ってないしね。
最悪部屋着にはなるかな、と購入を決意!

で、試作~☆ として在庫布で一番合いそうな布を選んで作ってみました。

が、薄い天竺ってのがこれまたネックで、、、もうちょっと生地が厚みの物の方がパンツには良さそうだなぁ。。。



で、いきなりの着画だった理由とは・・・
ob3.jpg
コレが平置き画でゴザイマス

こうやって見ると なんだかなぁ、、、、???

な、感じじゃございませんか?



布がタルタルな頼りないものを使ったという事と、

天竺のくるくる丸まる布を一生懸命手繰り寄せながら格闘して、
頑張ったけれども、結果、適当にしか縫えなかった私の腕のなさと、

途中でキレイに縫うのを諦めた私の根性の無さと、

ゆえに、ぺぺっ っと写真を撮ったが為に隠しもしなかった真実の姿が現れたという、

そのようなさまざまな事象が正直に写し出されてしまい、、

このような隠しきれない情けない状態の平置き画になったという・・・(汗)


まぁ、簡単に言うと、残念な実物と写真であるという、ね(苦笑)

でもそれはもちろん私の縫いスキルのせいであって、、、

ob2.jpg

こうやって着てみるとキレイなラインなんですよ~♪

商品説明にもあったように、

変わった形のパターンだったけれども、確かに縫うのは簡単だった!

ので、次回はちゃんと布を選んで作ってみよう!と思いました~。

というか、ぜひちゃんと外に着られるように作りたい!

と思えるくらいの好きなカタチ♪



でもね~、この布選びが難しくって。。。

在庫布に合いそうな布はあるのですが、色がネイビー。


とあるスーツショップに行った時の事。

旦那さんのスーツを選んでいる時に、ショップの方に

「日本人の肌には紺色が一番合うんですよ~。一番紺色が似あいます!」

と、断言されてきました。

が、私的見解としては・・・

「そうか~ぁ??」です。


紺色ってオシャレな色で、本当にオシャレで上質なものならば紺ってとっても素敵なんだけど、

一歩間違うととっても芋っぽくなりがちな色にも思う。

洗濯を重ねた時のあの白茶けた感じの残念さとか、ね。

で、スーツに紺ってのもこれまた難しくないかい??

紺のスーツをカッコ良く着られてる方をほぼお見かけした事がない(私的偏見ありの好みとして、ですが)

すっごい細身でキメてる方でも、ちょっとしっくり来ないというか・・・

アレかな、私が昔、可愛くない紺色のお洋服でも着ていたかな。
で、その芋っぽい印象が未だにぬぐえないだけかな。。。。


まぁ、そんな私の完全に好みの問題なのですが、

紺のパンツは可愛く着られる自信が他の何色以上にもないもので、、、

というか、他の色どころか、むしろ黒一色でいい!という保守派なので、

生地質はとってもこのパンツに合いそうなのですが、ちょっと色は選びたい。

という理由から、、、

ここんとこ、ネットショップを徘徊して探し回っております。

が、生地質とか厚みってネットではなかなか分からないので苦戦中。。。

で、探し回って一ヶ月程経ちますが、未だ見つからず・・・

生地探しって難しいのう・・・(泣)

ob4.jpg
ちょっと載せるのを躊躇った恥ずかしい感じの写真(笑)

お尻垂れてきたわ~っ(>_<)

でも、コレ、生地選びが正しく出来さえすれば、

絶対カラダのラインを隠して尚且つキレイに見せてくれるパターンと思うの!

(だから敢えて恥ずかしくも載せてみたっ)

ので、生地を探してこの夏中に絶対リトライしたいなっ!!
前回に。

大人服、まだまだ続くよ~。

とか言いながら、

言ったそばから、ハイきた、子ども服。

舌の根も乾かぬうちに・・・とは良く言ったものです、はい。


THE『有言不実行』


ほれこの性格、、、厄介な・・・

はい、きっと死んでも直りません。



さぁ、全くもって改めもせず、いくよ~☆

昨年から欲しくて作りたくて、でもずっと躊躇してて買えなかったパターン。

だってね、ちょっとお高いからね、こちらのshopさん。。。

秋になって冬になって春になってそれでも諦めきれなかったパターン。

そんなにずっと気になるならいいやんか、と思い、それでも更に悩みぬいた末に購入したのでありました。


で、頑張って作ったのであります!

じゃじゃーん!

ov6.jpg

パターン : Mahoe Anela  おんなのこパフT 100
布    : slowboat ハイジ ラムネ  40/スパンフライス レトロブルー(と思う)
       ねこさんのチュール 生成り

やっぱり高いだけあって、こだわってるカタチでキレイなパターンと分かりやすい仕様書デス。

無謀にも、バイピングパフVrにしてみました~♪

しかも事もあろうに、スパンフライスで!

ドンドンドンパフパフ~☆ ←あ、ダジャレじゃないよ?苦笑


どうしようか悩んで、

自分の腕で出来るのか不安要素を抱えながら、、、、

こんな程度ですが! できましたヨっ!
ov8.jpg

ちょっと縫い落としそうな箇所もチラホラありますが、私の腕で、更にスパンという事を考えて甘めに採点するならば! まぁ及第点ではなかろうかと。

というか、表合わせで縫って、ぐるりと包んで更に表から縫っているので間違いなく表を縫い落とそうともほつれたりはしないのですがね!(笑)

その代わり、余裕を見て縫った裏はやっぱりそれなりですけどね(-_-;)



で、こちら、本当は脇紐Vrにしたかったのですよ。

でもね、、、

私にそこまでの忍耐力と持久力はないだろう、と。

なので守りに入り、諦めました。。。

で、その時の私、何を考えたのか、裾にチュールをつけてしまいました・・・

ov9.jpg
 
 ↑ ギャザーの足りないチュール・・・

チュールのギャザーって多すぎても可愛くないし、、、

こんなに少なくても可愛くないわぁ…(@_@;)

下にもうちょっと長くてギャザーの多いチュールを重ねようかしら・・・

でもパフの感じと後ろリボンで十分可愛い♪

そうそう、このパフ、
ov7.jpg


めっちゃぷっくりんこ♪としておりますが、

なんと、ゴムたたきでのギャザー寄せ。

ラクチン♪

ギャザーで寄せるプチオペさんのAラインのパフスリーブのパフもぷっくり可愛いけれど、

こちらのゴム寄せのパフもまた・・・可愛いっ(>_<)

女児にパフはテッパンですね♪

後ろの涙開きリボンも可愛い♪ 頑張ってよかった!!

oc9.jpg

結ぶリボンの先をちょびっとだけ太めにしてみたのです。

あんまり良く分からないね(汗)


そうそう!

この横のお友達の穿いてるスカッツ!

私があげたスカッツを穿いてくれているのです。

丈も丁度良さそうで、良かった良かった♪

自分が作ったものを他の子が着てくれてるって嬉しいもんですね♪




脇紐Vrもきっと可愛かろうなぁ。。。。

さぁ、次回はきっとがんばるべ!!
今日はなんだか涼しいんだか暑いんだか分からない天気でしたね。

まぁ、結論としてはジメジメとして暑苦しい日でありました。

曇っていて風も吹いていたのに、ねっとり暑い。。。

台風の影響ですかね。

暴風雨とかじゃなかった分、良しとすべき所でしょうか。

でも子どもの頃は台風とか暴風警報とか大好きだったなぁ…

台風接近にうきうきしてスーパーで非常食と銘打って、お菓子を買ってもらったりしてたなぁ。。。

で、暴風警報で学校が休みになるとお家で暴風雨を見ながら食べたりしたっけか。。。

いやぁ、楽しい気分になるいい思い出です。


いえね、こうやって楽しかった思いとかね、大人になると変わってきちゃうんだなぁ、って実感したんですよね。

今日なんて、洗濯物を干していたので、降雨に細心の注意(笑)を払っておりました。

梅雨や台風なんて洗濯物干せないじゃんか!と専ら毛嫌いしている今日この頃。


また、昔は冬なんて、雪が大好きだったので、寒くなればなるほど、雪が降れば降る程うれしくなって、

寒波ウェルカム♪だったのに、

っていうか全く寒さなんて感じた事がなかったのに(いえ、まじで。雪の降る日に肩が出るセーター一枚で外出していたのはこの私です。てへ☆)

最近では冬の寒さが堪えます。

皆さんが、寒いのが嫌だという気持ちが今やっと身にしみて分かります。

大人になってしまったもんです。



さて、そんな話はいいとして。


filerさんのパターンを使って大人服を2枚縫いました。

一枚め~
ov1.jpg
これまた突然のお目汚し着画。

パターン:filerさんと雲母工房さん
布   :animoさん ハイゲージ天竺ボーダー ソフト加工 イエロー


地味好きな私が、夏だしだんだんダークな色目に飽きてきた為に勢い余って購入した黄色いボーダー。

娘服にしようかな、と思っていたのですが、1mあったので、自分服として使ってしまいましたぁ。

で、このパターンですが、、、

・filerさんのフレンチTシャツ
・雲母工房さんの深Vネック ロングカットソー

の合作です。

前回作ったアレコレのいいとこどりをしてみようかと☆

フレンチTシャツの形が好きだけども、襟元がちょっとサミシイ。

深Vネックの首周りは大好物なのに、背中のたるみがちょっと。。。

という事で、フレンチTシャツのパターンの衿元に深Vネックをくっつけました。

えぇ、ただ首元を変えただけ。

うん、ただそれだけ~♪

でも好きなカタチになりました。

敢えて言うなら、生地をもうちょっとしっかり目のもので作ればよかったかなぁ。。。

前回も呟きましたが、大人服ってやっぱりちょっと生地を選ばなきゃ安っぽくちょびっと残念な仕上がりになっちゃう気がする・・・

このカタチ、好きなので、今度は違う生地でも作ろうかなぁ。。。


で、前回懸念していた事が、やっぱり起こりました。

はい、Vネック。V部分。
ov2.jpg

歪んでおります。

ちなみに真ん中のラインはVネック部分に入ってしまったタックと、作製時の中心の折り目です。すんごく深いタックが入ってしまったわけではアリマセヌ・・・


って、そうなんですよ~。

2度目だからと仕様書を流し読みしてしまった事が敗因と思われます。

あ、あと、ボーダーね。

粗が目立ちますなぁ。歪みがハッキリクッキリと見えてしまうじゃないの。。。

まぁでもいいや。娘との近所お散歩服にはなるでしょう。

次回作る時には、もっとちゃんとしっかり頑張ろうっと!!




はい、では2着目~。
ov5.jpg
これは掛け画?撮ってた♪

パターン :filerさん コクーンブラウスのアレンジ
布    :大塚屋実店舗

えぇ、コクーンブラウス(笑)

前回作ったコクーンブラウスをこんなにも簡略化して勝手にアレンジ。

袖を取って、裾をリブにしました。

あ、そうそう、あと、首元を1㎝くらい広めにして、見返しの幅もちょびっと広めに取りました。

いやぁ、このパターンを選んでる時に、ドルマンというかプルオーバーというか、そんなリラックス的な服ができるんじゃね?

と思い、実行してみちゃいました。

ov3.jpg

元々のパターンのおかげか、いい感じじゃございませんか?

そうそう、こんな感じのゆるーい服が欲しかったんだよね~、ってな感じで☆

本人満足しております。

ov4.jpg

ちなみに、こういうお洋服で座り込んだ時に背中のチラ見が気になるので、ちょっと長めにしてみましたら、

とっても長くなってしまいました(汗)

でもお尻がすっぽり隠れていい感じ♪

でも洗濯を重ねたら、やわらかい共布での裾リブだったので、ちょっとびろんと裾が広がり気味になってしまいました。

脇にゴムでもたたこうかな。したら裾がラウンドしてそれはそれで可愛くなるかなぁ。。。

と、色々考えて自己責任で好きなように楽しめる所がハンドメイドしていて好きな所の一つであります。

でも首元の見返し幅はもうちょっと太めがよかったかな。。。



さぁ、まだまだ続く大人服。

次回も続くよ~。

飽き飽きしてきたかもですが、、、続くよ~。

って子ども服もいい加減upしたい・・・。
はい。

大人服が続くと言いながら、

言ったそばから小休止。

私の苦手な事、「有言実行」 はい。

言うだけ言って、言いっ放し。

やりっ放し。ほかりっ放し。

得意な事、「放置」 はい。


さて。

表題の「娘の事」

ふと娘の事でも書き留めて置こうかなぁと思ったのです。 

さて、娘、5月に三歳になりました。

で、色んな所で三歳のお祝いをしてもらいました。

それがよっぽど嬉しかったのでしょう。

写真を撮る際のピースが指二本から三本に変わりました。

え? 「ピース」って歳の数だと思ってた?

したらワシ、両手で足りんやんけ。


や、そんな事ではなくて・・・。

最近の写真は常に三歳ポーズとなっている今日この頃でした。

よっぽど三歳になった自分が誇らしいのでしょう。


あとね、ご近所さんだけならまだしも、道行く知らない人にまで、無言で三歳を主張しております。

三つ指を相手に無言で押し付けるという。

で、気付いた相手が「三歳なの?」と。優しい方たちばかりでありがたいです。

人の優しさまで身にしみる三歳児の母でありました。



あと。

そうそう。先日びっくりした事がありまして。

uu*がテレビを見て涙を流しておりましたの。

何を見てたかっていうと・・・

「暴れん坊将軍」であります。

あれですよ、10時に再放送している徳田様でございます。

娘、「暴れん坊将軍」が大好きなようで。

放送が始まってからお出かけしようとすると「あばんぼーぐんみたいの~っ!!」とゴネます。

最初はオープニングやCM前に流れる馬の映像が好きなんだと思ってたのであります。

「おうまさ~ん♪」と言って見てましたから。

が、どうもあの起承転結の激しいストーリーまで好きなようで。。。

徳田様が闘う場面では「がんばれ~っ!!」と応援し、
(「忍たま乱太郎」のオープニングの乱太郎達が塀を走る所でも同様の応援が行われますが。)

説教が始まると、神妙な面持ちで正座をして見ております(笑)


で、泣いた場面!!

母親が悪者に連れていかれ、母親が兄妹の前で殺されそうになりまして。

兄妹が「おかあちゃんっ!!」と叫ぶ場面の事でした。

洗濯機の所にいた私。
「やーーっ!!だめーーっ!」と叫ぶ娘の声が聞こえ、見に行ってみると、、、

目を真っ赤にして大粒の涙を流しておりました。。。

え!?マジで!?
ってなもんですよ。

本当にびびりましたよ。

まさかストーリーを理解しているとは、という事にと、

感情移入しているのね? という事実に。

(いえ、違うのかも知れないんですがね)

子どもって侮れないなぁ、、、と身に沁みました。

娘の前で拉致られないようにしようと心に決めましたヨ。
(誰がオマエさんを拉致るのかという質問はご遠慮ネガイマス・・・)


しゃべる事も立派になってきて、

ちゃんとこちらが理解できる話をしてくれるようになったし、

「○○は○○だからダメなんだもんね~。」
「パパ(時々ママにもなる)だめだよね~、○○したら~」

とイッパシの口をききます。

起こった出来事を順序立てて、最後には自分の感想まで付けくわえて一生懸命説明してくれます。

聞いてるコチラはちゃんと理解できちゃいます。

アナタはそういう見解なのね?と思ってしまう時があります。


あぁ、女の子は口が達者になると良く言われますが、もうその片鱗が見えてきました。

口論になって、そして言い負かされるのも、もう間もなくの事でしょう。


娘の成長にびっくりし、嬉しさと共に、

あまりの成長の早さにちょっと寂しくもなってきました。

お母さんはあなたの成長についていけないよ。
どんどんオネエチャンになっていくけど、
私は全然母親として成長できてないよ。
一緒の速度で成長なんてしていけないよ~。
置いてかないで~。

と、心が若干悲鳴をあげはじめました。
嬉しい悲鳴、なんですかね。


でも、愛しくて可愛くて、大切な大切な我が子です。

娘に厳しくしている事を反省していたら「何言ってんだ、甘あまだぞ。傍若無人に育ってるぞ。やばいぞ。」と旦那に言われましたが!

それでも!!

あの笑顔と泣き顔と色んな顔にほだされる毎日で。

これからもずっと『大好き』を伝えながら共に大きくなっていきたいなぁ、と思うワタクシでした。


ふぅ、やれやれ。

こどもがこどもを育てるって、こういう事だったのね。。。
大人服祭り。第二弾。

祭りというからには続くのです。

ちなみに第一段は、深Vネックのアレです。

ハイ。なかなかpcに向かえないので、作ったものが溜まっているのです。

そしてもう簡素にupしていこうと思いながら、ダラダラ書いてしまうのです(汗)

これもまた性分なのです。

が、溜まってきているので、本当に簡素に行きます!!

では行ってみよ~。

oc7.jpg

パターン:filer フレンチTシャツMサイズ
布   :animo 30/ 天竺 しもふりベージュ地 ネイビー ドット


ハイ、いきなりのお目汚し着画で申し訳ありません。

あんまり凹凸のない164㎝のカラダがMサイズを着用しています。



って、何が簡素かって?

はい、それは画像が(笑)

データ見てみたら着画しかなかったという(笑)

でも、画像が少ないとupにあんまり時間がかからなくっていいわ♪
画像処理ってなんか時間かかっちゃいません??
なのでちょうどいい感じ♪

って別にあってもそんなに画像を載せなきゃいいんですけどね、

取捨選択できない貧乏性なもので、ついついね(笑)


で、こちらに使用した布ですが、ブログにupした際には50㎝しか買ってなかったのですが、

その後追加購入してしまいまして。。。

1m用尺を使ってしまいました。

(あ、animoさんもですが、スロボさんも購入記録UPしてないわぁ。。。)

なんだかお洗濯をしても張りのある生地なので、ジャミーチュニックを作ろうかな、と思って追加購入したのですが、ついつい自分服に使ってしまいましたヨ・・・

でも私は思ったのです。

この生地、伸びないしとっても縫いやすいのですが、薄い!

用尺を使う大人服にはそれなりの厚みも必要かも知れない。

ちょっと仕上がると安っぽい感じが拭えない。(パターンが簡素だから??ってのもあるのかな???)

(あ、ちなみにこの生地が安っぽいという事ではないですよ。追加購入したくらいですから、お気に入りの生地です。)

でも、子ども服になら例えばパフスリーブに仕立てたって、ジャミチュニに仕立てたって素敵に仕上がる気がする。。。

子ども服用の布に一番お金をかけているクセに、

自分服用には高価な布は買ってないクセに、

子ども服に仕立てた方が、地味でも派手でも安めの生地でもなんでもそれなりになるような気がするなぁ。。。

と思った一枚でした。



さて、別の角度から。
oc6.jpg
しわってますが。

好んで購入しただけあって、好きなカタチです。

ただ、如何せん簡素なパターンなので、見返しも何もなく、すべて二つ折の折り返し縫い仕様。

大人服ならもうちょっと手間をかけた物の方が、見栄えがいいかも知れない。

カタチはとってもキレイなので、今度は見返しアレンジにして襟元を作ってみようかなぁ。

あ、だから作例では衿や肩にレースを縫いつけてあるのかしら・・・???

ちなみに必要あるのか?この角度からも。
oc8.png

腕を上げても中がギリギリ見えない開きでございます。

夏には涼しくてもってこいな感じ☆

いやぁ、シンプル大好きです~♪

そして500円 ワンコイン!!(笑)


さて、とっても安く仕上がったこのお洋服ですが、

なんにせよ、部屋着として、そしてそのまま近所へのお散歩とスーパーへの買い物なんかは十分行けちゃいそうです。

さて大人服。

まだまだ続くよ~♪
週末に動物園に行って来ました。

娘が産まれてから毎年恒例になっている動物園。

娘は決まって「ライオン~♪」とご所望する動物園。


動物園って子どもの場所なイメージ。
実際自分も小学生までしか行ってなかったし。
でも大人になったある時に行ってみたら、
その面白さに開眼☆

動物園って楽しいですね~♪

そして子どもが産まれてから行く動物園もまた楽しい~♪


という訳で?!

梅雨の合間を縫って、快晴の日曜日に動物園へ行って来ました。

うきうきと早起きをして、お弁当作って。

車にベビーカー(ほとんど出番のなかった可愛そうなベビーカー。時々しか日の目を見られないけっこう奮発して買ったそこそこなベビーカー)積んで、荷物積んで、、、

さぁ出発しゅっぱつ~♪

途中、朝マックに寄ろうか悩み、でもお弁当が食べられなくなるから、と見送り動物園へ直行。

そして駐車場で悲劇は起きました。


さぁ、私を良く知る人はここで何が起こったか察しが付くはず。

はい。

駐車場で荷物を下ろし~ ふんふんふ~ん♪

ん?

ん?!


そうなんです(←?)


まさかの・・・



おべんとうがなぁーーいっ!!



これね、

もうね、何とも言えないショック。。。

車に積まれていない事実がしばらく呑み込めず・・・

車中探すもなく。。。

そりゃないよ。台所にちゃんと袋に入れて置いてありましたもの。。。


自分のそそっかしさをちゃんと認識していたつもりではありましたが・・・

甘かったデス。

荷物の積み忘れがないように、前日夜に玄関に荷物を用意しておいた私。
えぇ、もちろんお弁当以外を。

お弁当は朝に作って持っていく! あぁ、持っていくさっ!!



自分のアホさ加減を見誤っていたようです。

気持ちだけ、持って行ってしまったようです。

これからはもっとちゃんと気を付けよう、と思った切ない朝でございました。

何はともあれ動物園は楽しかったです、はい。

ox8.jpg

娘も大好きなライオンになれてさぞかし楽しかった事でせう。


はぁぁ。

刹那し。

楽しかった分、揺り返しがとても心に染みた一日でございました。
プロフィール

ku*riri

Author:ku*riri
2010年産まれの娘のuu*と旦那の三人家族。日ごと娘服をハンドメイドしています。
メンドクサガリなハズなのに
ハンドメイドがたまらなく楽しいです(笑)

お越しいただきましてありがとうございます♪お気軽にコメント頂けると嬉しいです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お越しいただきありがとうございます♪
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。