上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
slowboatさん、今日8月通常届きました!!

え?届きましたよ?

しかぁし!

upするのはもういつの事やら5月予約分です(笑)

5月予約分で作ったものもあるし、5月をスルーはできまい、

という、どうでもいい理由から、まずは5月分をアップ!!

さぁ! いつの話だよ?ってな感じのslowboat5月予約便です。

ow6.jpg
左から。
 40/スパンフライス 【ブラック】

40/スムース bonbon 【モーヴピンク】

粗挽きmix裏毛 スパイダー 【ブラック】

40/スムース m・dot 【ブラック抜染】

40/ポンチ 無地 【ブラック】


いつも思う。

届いてウキウキ見た瞬間、「アレ?」って。

予約って、どうしてか記憶してたものと違うものが届くんですよね~。
(え?ただの脳の退化ですって??)

今回の感想は。。。地味だわぁ。。。

確かに黒に魅かれていた頃でしたよ。

他でも無地の黒をいくつか買ってましたよ。

ってか、注文したのを忘れて買い過ぎじゃね???とかね。


で、今回の・・・スパイダー。

ん?スパーダー。

何で買ったんだっけ?

友達の息子くんに何か作ろうとかしたっけか???

と考える事 数分。

そうだ!と思い当たる節がっ!!

これで、ふりふりスカート作ったらクールで可愛いんじゃね?と思ったんだった!!

でもさ、あれ? これ、裏毛じゃね???

裏毛でふりふりスカート??



というアホな回想は置いといて。

そして更に。

こんなけスパイダーを引っ張っておいて、使った布はスパイダーじゃないという(笑)

ow1.jpg

パターン :プチオペ パフスリーブのAラインチュニック 
       右が90(裾を+4㎝) 左が100サイズ
布    :slowboatさんのあれやこれや。

今回届いた布を駆使して作りましたよ。

いやぁ、駆使したっていう程でもないな。

でも、思い描いていたものが出来上がって大満足♪

90サイズの方は従姉妹ちゃんへプレゼント。

従姉妹ちゃんは保育園に入ってしまい、その両親は土日はお仕事なので最近めっきり会えず、残念。

でも小柄な従姉妹ちゃんにも90だからジャストで着てもらえるハズ!
そして丈を長くしたから、来年も着てもらえるハズ!
きっと気に入ってくれるハズ!!

そんな一人よがりな感じで作ってみました(笑)

100と90。
90の裾を長くしたからかあんまりサイズの違いを感じませんが・・・

やっぱり90の右側は小さいなぁ、、、と。


そして 実は黒か黒以外か最後まで悩んでた衿とリブ。

結局 両方作ってみよう!という事で、こんな感じに出来上がりました。

ow2.jpg
100サイズの方が、衿・袖共に黒リブ。

黒の包みボタン2つ。

ow3.jpg
90サイズの方は、衿・袖共にシャルロットリブ。

茶色の包みボタン1つ。

後ろから見るとこんな感じ。

ow4.jpg


で。

結果。

残念ながら、どちらも・・・・・・。

衿は黒で締めて、袖リブはシャルロットで明るく目立たせた方が可愛かったかな。

というのが私見。

2種類作って見てどちらもちょっとずつ残念という。


悪あがきにボタンもそれぞれ変えてみたのです。

で、包みボタン、作るの楽し~♪

夜中にトンカチ ドンドンしてるのがちょっとネックだけども(汗)

ow5.jpg

相変わらずのこのパターンには裾は巻きロック!!

うちのロックにはwave機能がついてないので、

1・2・3 1・2・3 と数を数えながら、

送る布を引っ張ったり離したり。

で、ヒラヒラを作るのですが、この単純作業がまた楽しい。


昔、居酒屋でちょびっとバイトしてた時に一番楽しかった仕事が、

割り箸を割り箸袋に入れる作業。

私、めっちゃ早いですよ?

もうね、この職人になれるんじゃないかってくらい(笑)

いやぁ、複雑な事ができない分、単純作業が性に合ってるのかもしれない(笑)

社会人してた時に、送る文書のひたすら三つ折りするとかね、

分厚い書類の束を少しずつずらして置いて、上から順に猛烈に折る!

ピタっと角を合わせての三つ折り。めっちゃ早かったですよ?w

ってなんの自慢にもなりゃしない(笑)


そんで、そんな事言いながら、この巻きロックは均等じゃないしね。

単純作業が得意だとか、なんの説得力もないわね。おほほ。

あ、でも過去に載せたコレ! ってまた載せてみる(爆)
oj1.jpg
oj3.jpg

めっちゃキレイにWAVEやない??

って自画自賛~(汗)


そして着画はまた次回~。ジカイッテ メズラシイ。

実はまだ着せてないので、着画が撮れてないのです。

です~。

スポンサーサイト
長いタイトルだな・・・

さて。

なんだかもうすぐカウントが20000を超えそうです。

ブログを始めて2年目に2万って・・・

なんだかメデタイ♪ と能天気な私は思っております(笑)

覗いてくださっている皆様、ありがとうございます。

ん~、、、悩んではいるんですが、カウプレ、、、しようかなぁ・・・

って、私なんかが作ったもの、欲しいって言ってくれる人がいるかなぁ。。。

「縫い目 汚いなぁ」とか思われても切ないしなぁ。。。

などなど色々考えてしまう所でありますが、、、

ちょっと先になりますが、私的記念の22222のゾロ目を踏まれた方、いらっしゃったら教えて下さい♪
(写メとか撮っといて貰った方がいいのかな???でもそれもな・・・うむうむ。。。)

なにかあるかも。ん?ないかも(笑)

でもほんと、のらりくらりとですが続けられている事にビックリです。

見て下さって、コメ下さって、そういう事がここまで来られた原動力の一つなんだろうなぁ、と思います。

ほんとありがとうございます。



さぁ、未来の未定の話は置いておいて(笑)


長いタイトルのフレンチスリーブいってみましょう♪

oq5.jpg
これです、コレ☆

パターン :Atelier*k フレンチスリーブブラウス
布     :animo ボイルドビー ベージュ

こちらのパターン、Atelier*kさんですが、今回初でございます。

大人服を作るにあたって色々探していた時に、、、気になっていたパターン屋さん。

お初の買い物で3パターンほど買ってしまいました。

他にもう一つは既に作製済みなのですが、そちらはまた今度。

で、このパターン、とにかく形がキレイ♪


なので、いきなりのお目汚し着画(笑)
oq7.jpg
164cm 5☆㎏ 普段M着用が 9号で作りました。

この胸元のライン、すっごくキレイじゃないですか??

キレイなカーブで丁度いい開き。

生地が透けちゃうから中にキャミを着ておりますが、生地を替えれば一枚で着られそう。

もうね、すっごく気に入りました♪

で、この生地なんですが、スクエアーな配置で刺繍がしてあって、ガーゼじゃないけど、作りはW、みたいな?

ふわふわしてる感じなので、二つ折とかし辛いかなぁ、と思っていたのですが、

なんのなんの。

アイロンはキレイにかかるし、見た目よりもとっても縫いやすい生地でした。

ちなみに、裾の紐もこの生地で四つ折りで縫って作りました。なんともすんなり作れました!

生地感もいいし、縫いやすかったし、言う事なしです。

oq6.jpg

で、コチラ、襟元も袖口も見返し始末。

なので、仕上がりもとってもキレイ。裏もキレイ。

仕様書も分かりやすかったし。

あ、でもパターン自体が手書き?で、線もクロスしてたりして、

あぁ、パタンナーさんのお仕事なんだな、って妙に感心してみたりしちゃいました☆

oq9.jpg

袖口も開きすぎず、丁度いい。一枚で着られる。

なんかこの夏は暑かったので、キャミとはいっても重ね着が辛かったのですヨ。。。


そうそう。

こちら、脇で絞る仕様にしました。

本来は前中心にボタンホール開けて、前で絞る仕様。

なのですが、うちのミシンにボタンホールなんて機能はないものですから、

脇を開けて、脇で絞る仕様にしてみました。
(脇リボンの作り方も仕様書には載っております)

脇リボン、好きなのです♪

でもこれ、本来の仕様書通りの前リボンも可愛いかも。

ボタンホール機能があったらば、ぜひにも前リボンにしたい!!

oq8_20130827021746dad.png

ちなみに後ろはU首とV首と両方作れるようになっていて、

今回はもちろん(←?)V首にしてみました~。

V空き、好きです♪

でも自分の背中を見て思う。
歳をとったな、と。
背中の肉の付き方が変わってきました。
加齢ってやつですね、ヤツはいろんなところにひっそりと出没していっては、本人の知らない所で手を加えていくんだ。
気付いた時にはもう、元のカタチを思いだせなくなっているんだ。
厄介なヤツめ・・・


でもほんと、これ、可愛いから、重ね着用にもう一着作ろうかなぁ。。。

それか来年の夏にまた作るか・・・

流行りのない飽きのこないパターンはありがたいっす。


残暑ですね、

と、言いたい所なんですが、

クソ暑いですね。

なんだか24時間クーラー体制な毎日です。

でも、そんなのも嫌なので、お家プールをopenしてみたり。

夕方に公園に行ってみたり。


で、ちょっと笑えたのが、夕方6時頃、涼しくなってからの公園は・・・

時間を追う毎に人の数が増えて来る・・・(笑)

六時半頃にピークを迎えた公園。

みんなこんな時間に何やってんスか???www

これからご飯? それとももう食後の運動??

食前の私たちは、6時頃からずーーーーーーーっと、

ずーーーーーーーーーっと、ブランコしてました。

えぇ、ブランコを延々と30分。

しかもそこのブランコがかご型?のブランコで。

赤いプラスチックのアメリカ製の6歳までと記載のあるブランコで。

娘の「もっと押せ」攻撃により、ずーーーっとガンガン押しておりました。

ガウンガウンと揺れる程に押しておりました。

はい、もれなく筋肉痛になりました。

娘、ブランコが大好きなんですね。

しかも人に押してもらうという何と言うなまぐさなっ!!

なまぐさと言えば・・・

抱っこ魔な娘を歩かせようとすると

「だっこしてーーーっ! つかれちゃうーーーっ!」と。

えぇ、自分で歩いて疲れて下さいよ、ほんともう。

子どもの発言とは思えない なまぐさなっ!!


さて、親のなまぐさをまざまざと見せつけられているようなそんなお話はいいとして。



one`s oneさんのジャミーチュニワンピを作りました。

いえ、作ってありました。

ただ、胸元が寂しいな、と考えているうちにかれこれ一ヶ月。

あはは~☆

フロッキー? は一色だと寂しいから、

ワッペン? も天竺の生地に貼るには重そうだな、、、

ステンシル? やった事ないな。

one`s oneさんの画例にあるあのアイロンプリント可愛いな、

でもなかなか販売にありつけないな、、、

と色々考えていたらば、随分と月日が経ってしまっておりました。

で、結局、、、

ol4.jpg

パターン : one`s one ジャミーチュニワンピ100
布    : animo 茶色ドットの天竺 リブはどこかのあずき色


こんな感じに収まりました。

結局フロッキーです。

ちなみにこのフロッキーは娘セレクトです。

ちなみに、こちら裾広がりでけっこうな用尺のいるパターン。

これまた常々している50㎝買いの私に警告を頂いたパターン。

色々探して、ベースに使える布がこのドットの布くらいしかなかったという・・・

そろそろ本格的に購入用尺を考える時が来たかしら・・・

ol5.jpg

さぁ。このフロッキー。

このハートのを見つけて、コレがいい! と譲りませんでした。

こちら、アルジャンナさんの新春福袋のもの。

アイロン前は鮮やかなオレンジ色が付いていたので、知識のない浅はかな私はオレンジがプリントされると思っていたのですが・・・

茶色でした(笑)

でもこのフロッキー可愛い♪

そしていい位置に付いた!!

でも、せっかく可愛いフロッキーだから・・・白地なんぞにアイロンしたかったよ、、、、

ベージュ&茶色の生地にはあんまり目立たない(-_-;)

ol7.jpg
で、後ろ~。

こちらもuu*セレクトで。

アヒル?

w-noteさんのフロッキーシートから選びました。

っていうか、背中にアヒル??

それはちょっと~・・・

と思っていても、最近とみに我の強い3歳児。

言いだしたら聞かない3歳児。 

まぁ、気に入って着てくれたらそれでいいか、と、しょーがなくアヒルフロッキーをアイロンする私。

で、今日このお洋服を着せていて、やたら鏡の所に行くなぁ、、、と思っていたらば、

どうもこの背中のアヒルを見ていた様子。

鏡で一生懸命背中を映して 「にんまり」

そーですか、そーですか。そんなに気に入りましたか。

それは良かったですね。

まぁ、気に入ったなら良し!


で。

で。ちょっと残念な所。

袖口。

ol8.jpg

ヨレてる・・・(泣)

こちら、本来は、袖口を二つ折してまず縫って、それから身頃に縫い付け脇縫いする仕様書。

なのに何を思ったか、脇を縫ってから筒状の袖口を二つ折した私。

縫う前からヨレさせずに縫うのは不可能であると確信できる状態を強行突破し縫った私。

まぁ、こうなるよね。

ol6.jpg

ちなみに右側。
もちろんヨレてます。

なので左右ともに、こういうデザインで通す事に。(通らないって!)

ああぁ、、袖口が汚い(>_<)。。。

ちゃんと仕様書通りに作りましょう、あい。

oq1.jpg

で、そんな袖口はなかったかのように、脇を結ぶとこんな感じ。

裾がぷっくりして可愛い♪

でもこれ、上手に結べない。
どう結ぶのが正解なの??

着ている最中に一度解けてきてしまいました。

そして2度ほど、娘に解かれました。。。

もっとコンパクトになる結び方があるのかしら・・・

ol9.jpg


そして勇気を持って、裾の端っこup。

一応仕様書通りのやり方で角を処理してみました。

まぁ及第点??

もっとキレイに角が出るといいんだけど。

私の能力ではこれが限界。


着画~。
oq2.jpg

いいねぇ♪

可愛いッス。

でもこれスムースとかで作ったらもっとふんわり感が出るんだろうなぁ。

oq3.jpg

跳ねてる元気な感じがとても似合う。

穿いているスパッツの裾が片方上がっているのも構わない程に可愛い。

oq4.jpg

このフロッキーほんと可愛いんだけど、

やっぱりカラフルなものを付けたかったなぁ。。。

セレクトミスか・・・

布が? はたまたフロッキーが??


う~ん。。。

さぁ!!

今回、ワタクシ初のモニター作品なのです。


って、実はおこがましくもてづくりCAFEさんの長期モニター募集に恐れ多くも諸手を挙げていた私。

最初は初秋に大人パターンを一着というメールを頂いていたのですが、

タンクワンピの90サイズの試作をしているのでモニターどうですか?

という嬉しいお言葉を頂きまして♪

わぁ 嬉しい! ありがとうございます♪


そういう訳で、不慣れながらもモニターとして一枚作らせて頂きました。

はい♪

てづくりCAFEさん タンクワンピ90 です。

では早速。コチラです。

ok4.jpg

パターン :てづくりCAFE タンクワンピ90 モニター
布    :ねこの隠れ家 ミニバイヤス スノーグレー 
      スロボ 40/スパン バニラ   c&sチュール生成り


はい、ガーリー。

タンクワンピにこともあろうにチュールをあしらってみました(笑)


実は、このタンクワンピ、型紙が届く前から、

「ああしようかな」「こうしようかな」と妄想しておりまして。

そして実際にパターンが届いて見てみたら、

まぁ届く前から感じてはいたのですが、色々スポーティなカタチ。

襟ぐりがちょっと深めのUカーブで、裾への脇ラインもスッキリコンパクトなライン。

皆さんがスポーティーに作られるのも当然。なスッキリライン。

で、妄想していたのはガーリーなのとスポーティーなのと。

で、スポーティな感じの方で作ろうかなと思っていたのですが、、

この「布」が。

横目で見える場所にいたこの「布」が、

『わたしを使って作ってよ』と言ってくるので、ついつい。

当初から妄想していたもう片方のガーリーな感じで作る事に決定☆

ok6.jpg

この布、安かったんですが、とっても縫いやすい。

さっき注文メール確認して驚愕。

1mで480円!!

この質でこのお値段。ぜひリピートしたい!!

ハリもあって、皺にならないし、ビローンとだれてもこない。

さらっとしててみっちり織られた感じだけど夏には涼しそう。

で、このダイヤ柄がちょっと上品に見える。

遠目で見ても近くで見てもキレイな感じ。

もうちょっと買っておけばよかったなぁ。。。

で、この布の希望により? スポーティーなラインにガーリーで製作☆

まぁこんなんもアリって事で。てへ。

ok5.jpg
(モニターって事で丁寧に撮ったつもりだったんだけど、画像が全部なんか暗い・・・?(ーー;))

チュールにボタンを二つ。

で、今回、嬉しい事が一つ。衿が浮かなかったのです!!

(あれ?浮いてないよね?これって大丈夫だよね?)

リブを押さえミシンしてるからってのもありますが、そうする前から浮いていなかったのです。

モニターのものだから、と今回型紙は一切いじっておらず、

いつも短くする衿リブの長さもパターン通り。

なのに! 今までで一番浮きませんでした!! ビバっ!!

(全く浮いてないとは言えない小心者のワタシ)

オカンちゃんに教えてもらった、ロックの縫い目を細かくしてみましたの。

前回のポルカギャザータンクを作った時も細かくしたのですが、若干浮いたので、今回はもうちょっと細かくしてみました。

え~と、衣縫人で1,3くらい?の縫い目。

いつも浮いちゃう衿が浮かなくてちょっと嬉しい私♪

着画~。
(あ、初のモニターという事もあり、ちょびっと着画多いですよ?w)
ol2.jpg
身長95㎝弱 体重14㎏ 標準体型(と親の欲目が言ってしまう)です。

どうでしょうか??

肩が出過ぎない感じが私は好きです。


え? まっすぐ立ってないって?
ol3.jpg
棒立ち~。

丈短い??


首と脇~
ok7.jpg

首・脇ともに、開きすぎず、でもきつすぎず、本当に絶妙な開きだと思います。

腕回りなんて動ける範囲内でぴったりフィット。

カパっともしません!!


うしろ~
ol1.png

95cmの娘に90サイズパターンでは丈がちょっと短い?


で、実はガーリーにチュールを使った理由が一つありまして。

今回90サイズのモニター。

95㎝弱な娘に、もし丈が短かったら、

チュールを裾に付けて、丈を調節しようという貧乏性な(笑)考えからなのです。


と、思っていたのですが、実際作って着てみたら、

タイトなパターンだからかあんまり気にならない。

旦那さんに聞いても「いいんじゃない?」と。

ok9.jpg

私は横から見たこの無駄のないタイトな感じがとても好き♪

腕回りはジャストだし、脇もすっきりしてる。



ちなみにこちら、縫い縫いだけならチュールやボタンのあれこれ含めても30分ちょいでできました!

裁断は前日にしているので所要時間不明ですの(笑)

簡単で可愛くできるのっていいなぁ♪


ok8.jpg

で。

コレ、好きな着画。

後ろの影が・・・

ワンピースに出てくる船の妖精? クラバウターマン??

みたいじゃないですか? あははー・笑



てづくりCAFEさん この度はこんな私にこのような素敵な機会を本当にありがとうございました☆




ところでさ。カテゴリに「モニター」って作っていいのかしらん?

でもやっぱりちょっとおこがましいかしらん??

これで終わっちゃって次のお声がかからなかったらそれはそれで切ないしなぁ。。。

と若干悶々としながら「こどもふく」カテに入れてみましたの。

次回があったらカテゴリー増やしてみようかなぁ。。。




「ぜひどうぞ」と言って下さったので、「モニター」カテを増やしてしまいました♪

続くといいなぁ☆



今日は(昨日は?)スロボさんの通常販売がありましたね。

皆様は参戦されたのでしょうか??

かくいう私は・・・ 予想に反して参戦できてしまいました☆

日曜日の夜で旦那もいるし絶対参戦できないだろうと諦めていたのですが・・・

出先で、ふと思い立って携帯を触ったらopenしてるじゃありませんか。

で、欲しかったものがまだ残ってるじゃありませんか!!

ガンガン入れて、やっぱり熟慮しきれない自分に負けて、

見事に諭吉さんとおさらばする事に。。。

でも今回は初のプレゼントもゲットできたみたいだし♪

でもでも、ほんとまだ在庫もあるのに、一人娘にこんなに買ってどうするんだろう、私・・・

「布が旬のうちに形にする!」という目標が・・・(>_<)

でも帰ってpcメールを確認したら私が携帯で見た時にはopenメールが既に届いていたみたい。

ってことは随分前からopenしてたんだよね?

でもあんなに色々残ってたってことは・・・

やっぱりみんな参戦し辛い日程だったのかなぁ。。。

みなさんはどうでした???





さぁ、本題のコレ。

諏訪湖の花火のお話。

書こうか迷ったけども、書こ!


はい、十数年来の念願叶って行ってきたんですよ。

大学生の頃から行きたくて、でもなかなか行けなくて。

で、今回 旦那を置いて(←?!)、娘と二人。

毎年行っているという手慣れた友人を頼って行って来ました。


結果、残念でした。

開始前の3時すぎ?大粒の大雨が降ってきて・・・

降り続ける事一時間くらい。

でもね、天気予報はばっちり「晴れ」なのです。。。

遠くの空は明るいのでもう止むよね~、なんて言ってから30分くらい降ってました。

なんで、ただの長い通り雨なのかと楽観視していたのですが。。。


結局一度止んで、さぁ花火だ花火~♪とウキウキ席に行き。


というかこの花火大会、色々驚きがありまして。

総出50万人の方々が来られるとの事で随分人気な花火大会。

会場近くの色んな所が臨時駐車場になっているのですが、

お近くの空き地はもちろん、店舗の駐車場の一部まで臨時駐車場。

が、なんと5千円!!

え!? 5千円!?

アレですよ、薬局とか飲食店の駐車場の一部まで臨時駐車場にしていて、

尚且つ元々時間貸しの駐車場まで特別駐車場状態で、もれなくすべて5千円!!

なーぬーーっ!!


で、私たちが見ようとしていたのはビルの屋上の席なんですが、

これが一人2万円!!

っていうかそこいら中が指定席になっているのです。

席を持たない場合はどこで見たらいいの?というくらい。

でもその友人曰く、「それだけ払っても良かったと思える花火だから」と。

その子は毎年そうやってこの花火大会に参加しているのだそう。。。

ほえ~。


で、楽しみにしていたらば・・・

ビールもおつまみもオヤツも買って、開催を待ちわびていたらば、、、

突然の豪雨。

またもや豪雨。

ほんとにね、びっくりするくらいの大量の大粒の雨。

タオルで雨を凌いでいたのですが、あっという間にびちょびちょ。

そんな中 花火スタート。

これがホントにいい席で、ちょうど真正面の真上にドカーーンっ!!と大輪の花状態。

そんな大雨に降られつつも最初は「見たい。見る」と言っていた娘ですが、

雷が鳴り出しちょっと怯えはじめ、、、

病み上がりという事もあって、早々に屋根のある所に避難。

でも花火はそこからは見られず。。。

音だけはすっごく響く。


で、そのうちに大雨が嵐に変わり、、、、

雷鳴が轟きまくり、風もびゅうびゅう吹き出し、、、

もうね、パニック状態ですよ。

私たちはビルの中の屋根がある所で待機だからいいのですが、

外では、、、

「キャーーーッ!!」という悲鳴がアチラコチラで。

みんな逃げるように去っていきます。

というかその場にいられないくらいの大嵐。

待機している間に雷が諏訪湖近辺に3回落ちました。

一回は湖にドカーンと落ちました。

こんなにモロに間近で落ちた瞬間を見たのは初めてです。

湖に落ちるとあんな風に光が広がるのね、という。。。

で、友達は「今まで雨でもやってるから止んだらまた花火揚がるよ。」なぁんてのんきな事を言っていたのですが、、、

嵐、止みません。

娘も「かみなりないなら花火みる!!」と言っていたのですが、、、

若干それどころじゃなく。。。

もうパンツまでぐしょぐしょになって、娘の着替えが入ったカバンも何もかも絞れるくらいにびしょ濡れで、

タオルもびしょびしょだから、せめて、と

風邪をひかないようにとuu*をぎゅーーっと抱っこして、そのビルに避難していたら・・・

隣にいた夫婦であろう方の女性が

「コレ、ちょっと濡れてるけどかけてあげて」と抱っこされてる娘の背中にタオルを掛けて下さり・・・

で、男性が

「コレ、暖かいから使い。」と自身が着ていたカッパを掛けて下さり・・・

もうね、ほんと涙出そうでした。

というか脆い私は涙でました(笑)

こういう時の人の優しさってほんと、沁みますよね。。。

で、uu*が心配だったので余計心にきます。。。

外に出られる状態じゃなかったので、着替えもタオルも傘も何もかも取りに行けず、

とりあえずそのビルにいるしかなくって。。。

でもビルにいられるだけ良かったのです。

もうほんと外にいた人達は逃げ惑っていました。

台風みたいな感じでした。

雷がそこいらに落ちまくる中、外にいるのは恐怖です。


で、結局花火は中止という事もあり、

2時間近く待機して、ちょっと小降りになってきたので、車に戻る事に。


渋滞ハマったら温泉でも行って時間を潰すか、という話もあったので持って行っていた着替え。

本当に持っていて良かった。

娘の着替えも濡れてしまったのとは別にもう一着持っており。

でもほんと持っていたものの何もかもがびっちょんびっちょん。

財布の中までぐしょぐしょでした。

車のキーレスが生きていた事が何よりなくらいです。


で、すでに渋滞しまくっていたので、着替えてから近くのもんじゃ焼きを食べて腹ごしらえする事に。

そしてそこの店主さんも申しておりました。

「中止になったのは初めてだよ」と。

いつもは雨でも決行らしいのです。

で、更にビックリ。

電車も止まってしまい、帰られなくなった女の子たちが泊まれる所はないかと尋ねた時に、

言われた店主さんの言葉。

「ないだろうね。今日は数十万だからねぇ。」と。

なんですと??

どうも、この花火大会、湖畔のホテルなんかで泊まりで見たい人が沢山いるらしく、

(確かに部屋から花火が見られるなんていいよね)

一泊数十万の値がついているのだとか。

そんでもう来年分とかは埋まっているのだとか。

うひーーー、金持ちってのはいるもんだー。

あ、違った、そんなけ魅力的な花火だったという事ね。

っていうか、

見たかったーーーーっ!!

というか、あの嵐の中、無事で、風邪も引かずなんとか家に帰れただけ良かったのです。

電車も止まり(23時頃には復旧し、夜中の1時半にはまだ動いて人々を運んでおりました。御苦労さまです。)

帰宅困難者の為の避難所も何カ所か開設され、

そして高速も止まり、、、

ほんとスゴかったんですよーー。


で、渋滞で動かない車の列を見ながらのんびりご飯を食べ、23時過ぎに出発した私たち。

もちろん もれなくごっつい渋滞にハマりまして。

この時は高速が止まっている事なんて知らず、、、のらりくらりと進んでいました。

一緒に行った子が若干地元の子だったので、車がなんとか交互通行ができるような山道を進んでいくとぴったりと動かなくなり・・・

様子を見に、助手席の私が車を降りてとっとこ歩いていくと、

その先の交差点で車が立ち往生。

若者の男女数人が一生懸命交通整理をしておりました。

話を聞くと、その道の先に細いカーブがあり、交互通行できずに止まってしまいそこから車の列ができて全く動かなくなってしまっているのだそう。

なので、その交差点からすべての車を広い道路に誘導しているのだとか。

地元の子たちなのかな?

若い男の子・女の子たちが一生懸命に全部の車に事情を説明して交互に車を誘導してる。

自分たちもあの嵐の後で大変だろうに(甚平着てる男子もいたの)、

大声出して赤い光る警棒?を振り振り。

こういう事を自ら買って出てやってくれてるこの子たちに本当に感謝と尊敬で。

花火は見られなかったけど、

人の優しさとか懐の深さとかそういうのにいっぱい触れられた日だったなぁ、と。

こういう進んでやれる気持ちを持ってるのってスゴイなぁって。

災時とかこういう時に人の本質って見えてくるよね。

こんな日本ってスバラシイ国だなぁ、と。

しみじみと感謝の気持ちでいっぱいになった私です。

かくいう私は・・・というと、

避難していた時に、近くにいた小さな子と、タオルとカッパを貸してくれたご夫婦に持っていたオヤツを差し出す事しかできませんでしたが・・・

まずは「食」よね!というこの貧困な発想(笑)
というかそこにツマミに買ったオヤツがあっただけなんですが。

そうこうして高速が復旧するのを待って帰宅できたのは朝6時半。

でもほんと無事に帰れて良かったです。


というか、皆さん無事に帰れましたでしょうか?

きっと夜中までJRさんが頑張って電車を動かしていた事でしょう。

警察官も消防隊員も警備員さんも実行委員の方も、ほんとお疲れ様でした。

色んな人の頑張りが色んな一歩を作っているのだなぁ、、、と。



っていうか、花火、見たかったーーーーっ!!

どんなけスゴイ花火だったんやろか、、、(>_<)。。。

さぁ、お盆も終わり、風も若干涼しさを増してきましたね。

ちなみに私、暑いの平気。というかむしろ得意。

結婚するまでは寝るときにクーラーを付ける事は皆無。

というか部屋にクーラーが無かった(笑)

いつも窓を開けっ放して寝ておりました。

結婚して旦那がクーラーを付けるので、寒さに身悶えながら毛布や布団にくるまって寝る毎日を送り、

で、今は娘が愚図るので、快眠冷房をほぼずっと付け続け、、、



そんな毎日にちょいと疑問が。

クーラーって疲れませんか??

連日寝た気がしないくらい寝起きがダルく、眠気がなくならない。

足も腰も重い。。。。本当にズリズリ重い。。。

もうね、娘を放ってクーラーのない部屋で寝たいくらい。


ちなみに私、ミシンをする時にも一切クーラー使いません。

時には汗をダラダラさせながら、ミシンカタカタするのです。

時々吹く風を心地よく感じながら・・・

これがたまらなく楽しい(マゾかもね。。。)


たぶん自分一人だったらまずクーラーを付ける事はないでせう。。。


でもでもっ、

お化粧をちゃんとしてオベベを着る必要がある時には、、、暑いとか汗って嫌だわぁと思います。

そんな時にはレッツ カモン クーラー!!


クーラーが悪いんじゃなくて、身体に合わないというだけのお話です。

はい。

膝が痛くなるのです。

って老人かっ!! 

(というか膝がこれだけ弱いって・・・将来 膝が悪くなるのではとホントに心配している私です。)



さて。そんな毎日お世話になっている必須電化製品に対しての恩も感じられないくらいの文句はおいといて。

先日行った嵐の花火大会の事でも書こうかなぁ、、と思いながら、

結局ハンドメイドネタにする事に。




前回のやる気のなさげなパンツに引き続き、、、

パンツです。


でも今回は

ひらひらスカートをメインにパンツをインしました!

なんのこっちゃ。。。ただのパンツ付きフリルスカートです。


ちょうどこの頃、

地味な親が作る地味な服ばっかり着ている娘を見て、

このクソ暑い夏にもうちょっと元気カラーがあってもいいんじゃないか、

という事で。


うちにある一番派手な布で作ってやろう!!と思い立ち、、、

けっこうウキウキ出来ました♪


og7.jpg

パターン : 適当。
布    : 不明。


暑さのせいか若干説明不足なこの感じ。

だいぶ脳がヤラれているのでせう。。。

いや、暑さのせいにしておこう。うむ。


私にしてはビビットな派手な一枚と思いませんか?

ふふふ、やればできるじゃん、私♪


と一瞬喜んでみたものの、

いやいや、ただ家にあった派手な布を使っただけのこと。

しかもこの布、自分で選んだ訳ではなく、福袋的な感じで入手し持っていたもの。

すなはち、このビビットに私が絡んだ要素はなし(笑)


でもこうなると、福袋的なものもいいなぁ、と。

自分で選ぶと趣味趣向が似たものばかりになっちゃうもんねぇ。。。


で、ウキウキ作ったこのスカート、けっこう私のお気に入りで。

地味な服しかないので、基本何にでも合わせられて重宝しているパンツです。

oh7.jpg
(長靴は置いといて・・・)

張りのある生地だからかスカートにボリュームが出て、

けっこうバランス良く穿ける感じなのです。


でもね、

これね、、、

以前(去年?一昨年??)作ったかぼちゃパンツと同じ生地でして。

本当はね、全部作ろうと思ってたんですが、

ふりふりスカート分だけ裁断してね、、、

でもパンツ部分の型紙作ったり写したりが面倒でね、、、、

以前作ったかぼちゃパンツのウエストリブをチョン切って、、、、、、

裾リブもチョン切って、切った裾にロックかけて、二つ折して縫って、、、、

「うるぁ~っ!!」

って、スカートにくっつけちゃったのよん☆


だからね、、、、
og8.jpg
パンツ部分だけ色褪せているという・・・(笑)

まぁでもこれもハンドメイドのいいところ♪

ってな感じで☆


で、これが思った以上に使えるパンツになりまして、

じゃぁ、ともう一着作ったのです。

まぁそれはまた今度☆



いやぁ、派手な感じの布もアリだねぇ。。。


ええ~と。

お盆です。

昨日は父方の、今日は母方そして父の、お墓参りに行って来ました。

いつも見守っててくれてありがとう!と。

さぁ今年の夏もひと仕事終えました(笑)



相変わらず暑いですね。むしろ熱い??

うちはお盆は旦那さんが3日間のお休みですが、

両方の実家ともが近く車で5分程なので、「帰省」もなく、

特に何もない日々を過ごしております。

どこに行っても混んでるし、さぁ、何しようね?って感じです。

毎年そういうお盆休みを繰り返しております。

これはもちろんGWにもお正月にも云える事で・・・

若干の「帰省」へのあこがれもあります(笑)


さて。

そんな暇な私は溜まったものでもupしようかなぁ。。。と。

ちょっと載せるのを躊躇っていたものでも。

一応ね、作った記録だしなぁ、、、と。

そういうわけで載せる事を決意。


作ったものは・・・Mahoe Anela さんのコロンパンツです。

一応言っておきます。

みなさん可愛く作られておりますが、

今回載せるのはけっこう若干やっつけ感満載ですのでご了承を。

(でも載せる・笑)

oj6.jpg
これとぉ、

oh9.jpg
これ。

はい、こんな感じ(笑)


いえね、夏にワンピース的なものを着せるようになるだろうと、

そしたら夏にスパッツは暑いだろうし、

でもオムツもしくはパンツ丸見えもねぇ。。。


と、夏の初めに思い立ち、、、


で、ワンピース作った残りとか可愛いハギレ布で作れたらと、

妄想して色々してみたのですが、

実はコレ、ギャザーが盛りだくさんなので、ハギレ的なものでは作れず。

前後の半身頃分くらい残っている可愛い生地で作りたいな、と思っていたのに、

作りたい生地はすべて用尺足りず。

実は一着作れるくらいの用尺がないと作れないという贅沢なパンツでありまして・・・

結局、コスモさんの福袋に入っていた生地と、ニット工房さんでもらったであろうおまけニットで作ったのでありました。


ほんとはさ、ちゃんと可愛い生地で作ればよかったんだけど、

ブルマ的使用の目的だったのでね、素敵生地では勿体ないかな、と貧乏性が出まして・・・


で、やっつけ感満載で作ったのですヨ。

oj7.jpg

ナカムラボタンの緑とエンジを付けて。

でも全然色の違いが分からないくらいの残念さ・・・

だからでしょうか。

いざ画像を加工しようと思いましたら、、、、

og9.jpg
着画がこんなんしかありませんでした~(爆)

私のやる気の無さがうかがえるこの感じ。

なんですかね、コレ作ってた時、完全にモチが下がってたんですよね~。

もう7月も頭の頃の出来事でした。



で、このコロンパンツですが・・・

元々スカートイン用のつもりで作ったのでいいのですが、

これ一枚で穿かせようとすると、

裾のゴムの締まりによってどんどん裾があがってきます。

もれなく当初の予定通り、ブルマになります。

不本意ながらのブルマです。

95㎝程の娘に100サイズのパターンですが、、、

うちの娘、やっぱり足が太いんですね。

太ももが太いんですね。

ゴムの力によって、

望むと望まざるとに関わらず、結局ブルマな形になります。

あぁ、残念。



ワンピの中にちらっと覗く、パフなパンツ♪


という野望を抱いた初心から、

作りたい布でことごとく用尺不足に跳ね返され、

低下しまくったモチベーションのトンネルを抜け出したらば、

随分思い描いた物と違ったものが出来あがり、

穿かせてみたらばこれまた想像していたトキメキとは違うものが心に残る、という。。。


まぁでも自分で脱ぎ着もできるし、

パンツ丸見えにならないし、

部屋にいるならこのブルマパンツ一枚でも十分いられるし。


良しとしよう!!

でも

「ほんとは可愛いパンツなんだけどなぁ」と心の中で誰かが呟くのです。


来年はぜひスカート付きで作ってみよう!

そしてそれ一枚で穿かせてみよう!!

と、心に決めましたよ。

さぁ、来年の自分、どうしているかな???

フフフ・・・



さぁ、まだまだ暑いしお盆も続きますが、、、

明日は何して遊ぼうか・・・

ほい~。

もう夏祭りも半分以上終わってしまった頃ではないですか。

もう自分の手の遅さにいやんなります。

いえ、初回の夏祭りには間に合わなかったものの、2回目の夏祭りには間に合った甚平。

作るのもそうですが、このブログにupするというこの行為がとっても遅いワタクシであります。

なかなかPCに向かえる時間ってほんとないんだなぁ、と実感☆

娘が寝た後に、寝床でコソコソやるんですが、このキーボードを押すパチパチという音のせいか、すぐに起きてしまい、何度かの添い寝をしているうちに寝落ちしている毎日です。

あ、娘の熱ももう下がりました。たぶん下がったと思います。
(いえ、突然再発熱するもので・・・)


そうそう、そして、
昼寝の時には縫い縫いしているのでPCは触らないのです。。。。

というか、そんな言い訳はねぇ? まぁいいのよ。


さぁ。

もう8月も中旬になりつつありますが。

元気にいってみましょう! 甚平です!!

of6.jpg

パターン :書籍 「コットンで作る子供のゆかた&じんべい」より
布    :大塚屋 実店舗


こちらの書籍ってCUCITOさんから出ているもの。

CUCITOさんてけっこう大きめのパターンが多いんですよね。

なので、きっとこれもサイズよりも大きいパターンだろうと思い、

100サイズの型紙では95㎝の娘には大きすぎるかと、本当は90サイズで作ろうと思っていました。

でも、去年作った90サイズの甚平がほんとに小さくなってて、、、

その去年の実物90サイズの甚平を計ったら、、、どうも書籍の甚平サイズ100より若干小さいくらい。

こりゃいかん、とやっぱりサイズ100で作りました。


しかもね、サイズ100という本来の身長よりも大きいパターンを使ったハズなのに、出来あがってみたらば・・・・

なんだか小さくね?

縫いあがった時に上を羽織らせてみたら・・・

やっぱり小さい!

なんだか裾が短いのです。

母に見せても旦那に見せても義母に見せても一様に「小さいよね?」と。

で。

で。

本当は今年はヒラヒラ甚平を作ろうと思っていた私。

でも気に入ったこの金魚の生地が見本の最後の1,5mしかなくて。

他の生地にすれば良かったんだけど、この生地がどうしても気に入って。

ほんとぴったり1,5m。

買う時には1,4m分の値段にしてもらえた位のぴったり1,5m。

甚平の必要用尺を確認すると、そのぴったり分の1,5m。

用尺が足らず、ヒラヒラは諦めて、本当にノーマルな甚平を作ったのですが、、、。

もしかして布が余ったら、ポシェット?小物入れ?でも作ってあげようかと、キュンキュンに配置して裁断をしました。

ら、なんとまぁ30㎝くらい余ったんですよ!!

という事は、、、実は1,2m用尺で作れちゃう??


まぁ、それはいいとして。

of7.jpg

で、急遽上着だけヒラヒラ付けちゃえ~♪と。

短い上着を何とかしようとしたら、もうヒラヒラ付けるしか思い浮かばなかったのです。

と言う事で、この上着だけヒラヒラ甚平が出来上がったのです。

ちょっとバランス悪いけどいいよね(笑)

of8.jpg

で、ポシェットも作れました。

って、小銭入れが入ればいいか、と作った小さいポシェットなんで、ほんともう何にも入らないんですけどね(汗)

でも本人には気に入ってもらえたようで良かったです。

でもね、ここにね、お祭中 遊びもしないオモチャを入れるのですよ・・・やれやれ。。。


で、どうなんですかね?

上着だけヒラヒラ甚平。

なんかこれはこれでアリっちゃアリな。


でもヒラヒラ付けたら、、、ちょいと邪魔で旅先パジャマにはなりませんね。。。。


まともな着画がありませんが...
of9.png

こんな感じ?

ヒラヒラ付けてなかったらけっこう短いと思いませんか??

え? 娘の胴が長いだけ???



まぁ、ヒラヒラもありっちゃあり。

でもさ、こうなるとズボンの裾にもヒラヒラ付けた方が良かった?
フリル的な???

まぁもうでもお祭りもこの後そんなにないし、このままでも まぁいいか☆

og6.jpg
ほんと、ロクな着画がないけれども。

首元も開きすぎず詰まり過ぎず、いい感じだったと思われます。。。


来年着れたらいいけども、来年は園に入るし、もうフリフリ浴衣かなぁ。。。
このパターンも、リニューアル前のもので「買っといてよかった」と心底思ったもの。


ってか今もまたリニューアル中だけど、今回はどう変わるんだろう??

縫い代付くとか???
そうだといいなぁ♪


さて、今回載せるこのパターンのお洋服、
実は今シーズン2作目のもの。

決して試作ではない1作目をすっとばし、2作目をupです。

ちょっと前に載せたパフスリーブワンピに続き、「そうだったそうだった」の連続を顧みて作った2作目。

1作目は、去年のアレヤコレヤをさーーっぱり忘れてて、本当に残念な出来に。

そして更にまだ完成していないという。。。

既に着手してから一ヶ月は過ぎたシロモノ。

本番布を使った割に、モチが完全に消え去り、このままこの夏中、放置され続ける事が予想されます。

もし完成させたのならば、ぜひupしましょう!!


という訳で?

今シーズン2作目となったこちらです。

oj1.jpg

パターン : milimili ヨークチュニック 100
布    : コスモ 新春福袋より
       ハピネスラボ 30/10 杢糸裏毛ニット サイアンブルー


そうですね、至ってシンプルなお洋服が出来ました。

取り立てて敢えて云う事も無いほどに。

でもせっかくだから言わせていただこう!!

oj2.jpg
ガタった縫い目を隠すべく、ナカムラさんのお花なんぞを最終的に付けてみましたの(笑)

でなくて。

このヨーク部分のこの生地、ハピネスラボさんの30/10 杢糸裏毛ニット、めっちゃふわふわで気持ちがいいのです!!

サイアンブルーというこの色味も好き。

50㎝買いで、既に一着作った後のものなので、もう部分使い程にしか残っておりません。残念(>_<)

大人服を作るのにもとってもいい感じの生地。

あるのであれば、今度は自分用に用尺いっぱい買いたい!と思ってる。

oj3.jpg
ありゃ。また画像が暗いぞ。。。

大好きフリフリ巻きロック~♪

で、後身頃をちょっくら長くしてみました。

裁断前には丈を長めに作ろうと思っていたのに、前身頃裁断時にはその事をすーーっかり忘れ、

そのまま作るのもちょっと悔しいから(笑)、後身頃だけ長めにしました。

oj4.jpg

着ても後ろが長いのが分かる感じ。

それがいいのか悪いのか、それはさーーーっぱり分からないけれど、

ちょっと長い方が来年も着やすいかな、と。

oj5.jpg

95㎝の娘で100サイズのパターン。

で、こちらもいつもの友人の一人への押し付け便となりました。

確かその子は今90ちょいなので、来年も短めチュニックで着られるかも。
って、気に入って着てくれたなら、のお話ですが。

ちゃんと今季1作目の失敗を活かして作りましたので、それなりにちゃんとした出来と自負!しております。



なんかね、ヨークと身頃をくっつける時に、合印ではどうしても出来上がりがキレイに合わないんですよね~。

ってコレ、milimiliさんのせいではなくって、縫い代に合印付ける位置が間違ってるからだろうと思われます。
角度がね、たぶん違ってるんだよね。
でもね、分からないんだよね、素人すぎて。
縫い代・・・一番外のサイズにだけでも記載があれば、それを参考にして作りたいサイズに付けられるのに・・・と、我儘な意見を言ってみたりする・・・
まぁ既に全サイズ記載パターンがないので、言っても無駄な我儘なんですがね。。。


あとね、腕回りの部分なんですが、二つ折りをしてヨークに縫いつけた後に、脇を縫うという仕様書(だったハズ)なのですが、
(いや、違うか???)
脇の縫い代が重なる部分が当たりそうで(娘に「イタイ」と文句を言われそう・・・)
私はもうヨークに身頃をくっつける時点で縫い込む部分だけ三つ折りにしておいて、脇を縫った後に、その三つ折りに合わせて腕回りを三つ折り縫製しております。
って、コレ、文字見ただけではさーーっぱり分からないね・・・

いいのです、来季の自分への覚書なのですから!!

で、何と言ってもヨークの外周の縫い代。
これはもう!もう!
仕様書通りには全くできません!ので、勝手にやってます(笑)
でもきっとキレイにつくられている方のを見ると皆さんそうなので、ちょっと安心しました。


仕様書通りにキレイに縫える方はいいのですが、どうしても私の腕では難しい部分もあって。
ほとんど溶けてなくなった脳をフル回転させて、出来る限りキレイに仕上げられるように頑張って作るのです。

でもそうやって色々考えながら作るのも、どうも私はけっこう好きみたいで(笑)

いろんなshopの色んなパターンで作っていくと、自分的にキレイでやり易い方法が見つかったりするのかも知れないですね。
パターンショップって、売ってるお洋服の形もそれぞれですが、仕様書もそれぞれで面白かったり勉強になったり(というかほぼ勉強になりますが。)します。

色んな種類のお洋服を作って、色んなパタンナーさんの知識とアイデアを貰いながら、ちょっとずつでも成長できたらいいな、と思います。
さぁ、ハンドメイドに全く関係のない話☆


娘、発熱しました。

産まれて何度目の発熱?
2回目?3回目?
とりあえずなかなかない発熱。

いやぁ、旅先でまさかの発熱。

土日に義両親と、義姉、従姉妹2人とうちの家族での旅行。
土曜日に川で遊んで、花火見て、夜中に宿に着いて酒盛りを始めたらもれなく子どもたちも全員起きて来て、夜中の酒盛りに子どもお菓子とジュースで参加。

どこにどんな原因がと言われると、、、、全部???

川はとっても楽しかったようで、震えながら「まだ遊ぶ~」と川遊び若干継続したり?
夜中にも遊んだり?

日曜日の朝のバイキングでヤクルトを2本飲んだだけだったので、なぜだ!?とは思ったものの、
「お腹がすいてないのかな?」とお気楽なこの母親は思っていたのですよ。

で、午前中にホテルのプール。

本人もとっても楽しんで喜んで入っていたのですが、

途中で旦那さんが「なんかuu*熱くない?」と。

確かになんとなくあったかい。
眠たいのか?とそれでも思うのんきなこの母親。

で、そのまま温泉に入り、、、どんどん熱があがっていく感じ。
完全に熱です。

で、帰路につき、帰り道。
さらにどんどん発熱し、もうね、ちんちこちん。
でも帰路だしどうする事もできないし。

本人は元気なつもりだし。
ご飯は全く食べないけれど、辛くも熱くも寒くもないらしく、「だいじょうぶ」と。

でも眠たいから寝る、と。
温泉出てからもうずっとうつらうつら寝ておりました。

で、自宅に着き、熱を計るとなんと40度!!
そりゃあもう、抱っこしてるこっちが汗だくになるくらいの熱さ。
でも本人別に汗かいてないし。。。

それでも本人は、そこそこ平気なようで食欲がないだけ。

ぐったりしてもいないし、意識もしっかりしてるしで、
一晩様子を見ることに。

そして明け方、おしっこと下痢をしたら熱は下がり、、、37度弱に。

んじゃいいか、と。
月曜日の午前中はずっと寝てたけど、午後には元気にいっぱい家の中で遊び、、

でもまた夜寝る頃に熱が上がってきて・・・

今朝は38度あったので、やっとこさ病院に行きました。
なにかの(←何だろう?)ウイルス検査をするも、陰性。
「夏風邪かな?」って事でお薬処方してもらってきました。

ら、本人やっぱり至って元気で、「おそとであそぶ~」と。

で、日曜日からずっと「また川行きたい」と高熱中もずっと言っておりまして、、、

アナタそんなに熱があっても川がそんなに楽しかったのね?
発熱の原因かも知れなくてもまた行きたいのね?
と。

子どもの強さをまざまざ感じましたよ~。

早く熱が下がって色々遊べるようになるといいね☆

っていうか、この二晩ずっと寝る時に拘束され続けているので、ぐっすり寝れるくらいには元気になって欲しいと願う私。
寝がえりも打てなきゃトイレにも行けない。

というか、そんな事くらいで起きちゃうくらいに眠りが浅いって事なんだよね~。
やっぱり本人言わないけど、辛いんだろうなぁ。

そんな娘は今、ばーちゃんのお膝で遊んでおりまする。

ほんと、早く治りますように。
さぁ!

大人版ギャザータンク、無料配信の時にダウンロードしているにもかかわらず、

未だ手をつけておらず。


しかし、

しかし、です。

このクソ暑い夏に、うだうだうるさい愛娘様に、

涼しげで、かぽっと着れて、サクッと作れて、尚且つ可愛いヤツを!!

と、検討した結果、

やっぱりコレになりました。

oh1.jpg

パターン : polka dlops ギャザータンク100 ワンピ丈
布    : ねこの隠れ家 スキニーデニム (だったはず)
       animo


先日の海に行くにあたって、

めっちゃ暑くても一枚で簡単に着れるヤツを!!

という私の要望に見事に応えてくれたこの一枚!!


ワンピアレンジの仕様書に書かれている分きっちり延長してワンピにしました。

本来の丈を一度も作らず、レッツトライわんぴ!!


oh3.jpg

後ろもギャザー♪


これさぁ、すんごい簡単にできるのに、、、

めっちゃ可愛い~っ(>_<)


で、首元。
oh2.jpg

色々悩んで小さなボタンを二つ並べてみました。

ボタンが歪んでついているのはもちろん私の歪みきった性格の現れです。

いえいえいえ、きっちり几帳面にできない残念な性分がゆえです。

(どっちもどっちやな・・・)


まぁこれはこれで。

ちなみに上のボタンで浮いているリブの縫い代を押さえております(笑)

リブ、いつも浮きます。

ちゃんと合印をして、それにちゃんと合わせて縫っているのに浮きまくりです。

あ、今回はリブも共布だったから?

いえいえ、いつも浮きます(汗)

まぁでも遠目に可愛いから良しとするか。

oh5.jpg

94㎝の娘ですが、100サイズのパターン及びワンピアレンジで丁度いい感じ??

今回は100サイズでなんの調整もなくジャストな感じ。

既にヘビロテの気配。

oh6.jpg

で、実は私 お初のダウンロードパターンだったのですが。

カード決済だったので、購入したすぐからダウンロード可能!

すごいっ!

機械オンチなので、ちゃんと規定サイズで出力できるか不安だった事と、

貼り合わせがめんどいかなぁ、なんて思っていたのですが、

いやいやいやいや、

ダウンロード、素敵♪

縮小したい時ももしやワンタッチでは????

クセになりそうです、ダウンロード。

みんなダウンロード式にならないかなぁ♪



oh4.png
わ~たし海帰りっ♪

日焼けした娘が異様にめんこくてですねぇ、

お顔upしないくせにそんな可愛かった娘を切れた写真で載せてみる。

親バカ全開っす。


ちなみに腕回りも首回りも丁度いい開き。

素晴らしいっ!!




いやぁ、ちょっとコレ量産したい
さて。

もう何か月前の事か・・・

いい加減書きたい?upしたいものが溜まってきたので、頑張って更新すべし!

故に私にしては珍しい連日の更新☆



で、表題のアンティークフリル、ですが。。。

以前アンティークフリルでこれまたお決まりのフリフリスカッツを作ったのですが(←☆

これをですね~、

ずぼらな私はですねぇ、

こともあろうにですよ?

洗濯ネットにも入れず、ガンガン普通に洗濯機にかけていたわけですよ。

もうこの見ても触っても繊細そうなこちらの生地のものをですよ。

で、そんな可愛そうにも無謀な闘いを挑む事 何回目かで、、、、

とうとう懸念していた事態が起こってしまいました。。。

od7.jpg

破れました。

予想はしてはいたんですがね

やっぱり軽~くショック、でしたよ。

いえね、そもそもこんな見てとれる繊細な生地をネットにも入れずに洗濯するな!という話なんですがね、

自分の作ったお洋服がどれくらい日常に耐えられるのか、ちょっと興味があるじゃないですか。

人にもあげている事ですしね、

耐久性というかね、実験的なね、、、ゴニョゴニョゴニョ・・・


はい、アンティークフリル様、誠に粗忽者で申し訳ございません。。。



で、
od8.jpg
裂けたレース部分からぶった切ってやりました。

いえ、それしか方法が思いつきませんでした。。。

アンティークフリル、無残です(>_<)

でも
od9.jpg
このくらいの距離感なら違和感はありません(笑)

でもでも
os9.jpg
やっぱり完全に何か違う・・・ (-_-;)


アレだね、洗濯機という近代的な機械物に闘いを挑んだ事が既に間違いだったんだよね。。。

繊細なものは人の手をかける必要があるってことさね。(でも手洗いなんてしない!)


しかし、これ以外のお洋服については未だ破損(笑)は見当たらないので、

直線ミシンと4本糸ロックの素晴らしさを実感☆

しかぁし!!

教訓 : アンティークフリルはネットに入れよう!!

これ以来、私、チュールのついたお洋服もネットに入れて洗濯をするようになりましたヨ。。。

なんだか負けた気分だわ・・・

いえ、すでに完敗なんですけどね・・・
プロフィール

ku*riri

Author:ku*riri
2010年産まれの娘のuu*と旦那の三人家族。日ごと娘服をハンドメイドしています。
メンドクサガリなハズなのに
ハンドメイドがたまらなく楽しいです(笑)

お越しいただきましてありがとうございます♪お気軽にコメント頂けると嬉しいです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お越しいただきありがとうございます♪
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。