スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐の花火大会 残念すぎる諏訪湖花火(>_<)


今日は(昨日は?)スロボさんの通常販売がありましたね。

皆様は参戦されたのでしょうか??

かくいう私は・・・ 予想に反して参戦できてしまいました☆

日曜日の夜で旦那もいるし絶対参戦できないだろうと諦めていたのですが・・・

出先で、ふと思い立って携帯を触ったらopenしてるじゃありませんか。

で、欲しかったものがまだ残ってるじゃありませんか!!

ガンガン入れて、やっぱり熟慮しきれない自分に負けて、

見事に諭吉さんとおさらばする事に。。。

でも今回は初のプレゼントもゲットできたみたいだし♪

でもでも、ほんとまだ在庫もあるのに、一人娘にこんなに買ってどうするんだろう、私・・・

「布が旬のうちに形にする!」という目標が・・・(>_<)

でも帰ってpcメールを確認したら私が携帯で見た時にはopenメールが既に届いていたみたい。

ってことは随分前からopenしてたんだよね?

でもあんなに色々残ってたってことは・・・

やっぱりみんな参戦し辛い日程だったのかなぁ。。。

みなさんはどうでした???





さぁ、本題のコレ。

諏訪湖の花火のお話。

書こうか迷ったけども、書こ!


はい、十数年来の念願叶って行ってきたんですよ。

大学生の頃から行きたくて、でもなかなか行けなくて。

で、今回 旦那を置いて(←?!)、娘と二人。

毎年行っているという手慣れた友人を頼って行って来ました。


結果、残念でした。

開始前の3時すぎ?大粒の大雨が降ってきて・・・

降り続ける事一時間くらい。

でもね、天気予報はばっちり「晴れ」なのです。。。

遠くの空は明るいのでもう止むよね~、なんて言ってから30分くらい降ってました。

なんで、ただの長い通り雨なのかと楽観視していたのですが。。。


結局一度止んで、さぁ花火だ花火~♪とウキウキ席に行き。


というかこの花火大会、色々驚きがありまして。

総出50万人の方々が来られるとの事で随分人気な花火大会。

会場近くの色んな所が臨時駐車場になっているのですが、

お近くの空き地はもちろん、店舗の駐車場の一部まで臨時駐車場。

が、なんと5千円!!

え!? 5千円!?

アレですよ、薬局とか飲食店の駐車場の一部まで臨時駐車場にしていて、

尚且つ元々時間貸しの駐車場まで特別駐車場状態で、もれなくすべて5千円!!

なーぬーーっ!!


で、私たちが見ようとしていたのはビルの屋上の席なんですが、

これが一人2万円!!

っていうかそこいら中が指定席になっているのです。

席を持たない場合はどこで見たらいいの?というくらい。

でもその友人曰く、「それだけ払っても良かったと思える花火だから」と。

その子は毎年そうやってこの花火大会に参加しているのだそう。。。

ほえ~。


で、楽しみにしていたらば・・・

ビールもおつまみもオヤツも買って、開催を待ちわびていたらば、、、

突然の豪雨。

またもや豪雨。

ほんとにね、びっくりするくらいの大量の大粒の雨。

タオルで雨を凌いでいたのですが、あっという間にびちょびちょ。

そんな中 花火スタート。

これがホントにいい席で、ちょうど真正面の真上にドカーーンっ!!と大輪の花状態。

そんな大雨に降られつつも最初は「見たい。見る」と言っていた娘ですが、

雷が鳴り出しちょっと怯えはじめ、、、

病み上がりという事もあって、早々に屋根のある所に避難。

でも花火はそこからは見られず。。。

音だけはすっごく響く。


で、そのうちに大雨が嵐に変わり、、、、

雷鳴が轟きまくり、風もびゅうびゅう吹き出し、、、

もうね、パニック状態ですよ。

私たちはビルの中の屋根がある所で待機だからいいのですが、

外では、、、

「キャーーーッ!!」という悲鳴がアチラコチラで。

みんな逃げるように去っていきます。

というかその場にいられないくらいの大嵐。

待機している間に雷が諏訪湖近辺に3回落ちました。

一回は湖にドカーンと落ちました。

こんなにモロに間近で落ちた瞬間を見たのは初めてです。

湖に落ちるとあんな風に光が広がるのね、という。。。

で、友達は「今まで雨でもやってるから止んだらまた花火揚がるよ。」なぁんてのんきな事を言っていたのですが、、、

嵐、止みません。

娘も「かみなりないなら花火みる!!」と言っていたのですが、、、

若干それどころじゃなく。。。

もうパンツまでぐしょぐしょになって、娘の着替えが入ったカバンも何もかも絞れるくらいにびしょ濡れで、

タオルもびしょびしょだから、せめて、と

風邪をひかないようにとuu*をぎゅーーっと抱っこして、そのビルに避難していたら・・・

隣にいた夫婦であろう方の女性が

「コレ、ちょっと濡れてるけどかけてあげて」と抱っこされてる娘の背中にタオルを掛けて下さり・・・

で、男性が

「コレ、暖かいから使い。」と自身が着ていたカッパを掛けて下さり・・・

もうね、ほんと涙出そうでした。

というか脆い私は涙でました(笑)

こういう時の人の優しさってほんと、沁みますよね。。。

で、uu*が心配だったので余計心にきます。。。

外に出られる状態じゃなかったので、着替えもタオルも傘も何もかも取りに行けず、

とりあえずそのビルにいるしかなくって。。。

でもビルにいられるだけ良かったのです。

もうほんと外にいた人達は逃げ惑っていました。

台風みたいな感じでした。

雷がそこいらに落ちまくる中、外にいるのは恐怖です。


で、結局花火は中止という事もあり、

2時間近く待機して、ちょっと小降りになってきたので、車に戻る事に。


渋滞ハマったら温泉でも行って時間を潰すか、という話もあったので持って行っていた着替え。

本当に持っていて良かった。

娘の着替えも濡れてしまったのとは別にもう一着持っており。

でもほんと持っていたものの何もかもがびっちょんびっちょん。

財布の中までぐしょぐしょでした。

車のキーレスが生きていた事が何よりなくらいです。


で、すでに渋滞しまくっていたので、着替えてから近くのもんじゃ焼きを食べて腹ごしらえする事に。

そしてそこの店主さんも申しておりました。

「中止になったのは初めてだよ」と。

いつもは雨でも決行らしいのです。

で、更にビックリ。

電車も止まってしまい、帰られなくなった女の子たちが泊まれる所はないかと尋ねた時に、

言われた店主さんの言葉。

「ないだろうね。今日は数十万だからねぇ。」と。

なんですと??

どうも、この花火大会、湖畔のホテルなんかで泊まりで見たい人が沢山いるらしく、

(確かに部屋から花火が見られるなんていいよね)

一泊数十万の値がついているのだとか。

そんでもう来年分とかは埋まっているのだとか。

うひーーー、金持ちってのはいるもんだー。

あ、違った、そんなけ魅力的な花火だったという事ね。

っていうか、

見たかったーーーーっ!!

というか、あの嵐の中、無事で、風邪も引かずなんとか家に帰れただけ良かったのです。

電車も止まり(23時頃には復旧し、夜中の1時半にはまだ動いて人々を運んでおりました。御苦労さまです。)

帰宅困難者の為の避難所も何カ所か開設され、

そして高速も止まり、、、

ほんとスゴかったんですよーー。


で、渋滞で動かない車の列を見ながらのんびりご飯を食べ、23時過ぎに出発した私たち。

もちろん もれなくごっつい渋滞にハマりまして。

この時は高速が止まっている事なんて知らず、、、のらりくらりと進んでいました。

一緒に行った子が若干地元の子だったので、車がなんとか交互通行ができるような山道を進んでいくとぴったりと動かなくなり・・・

様子を見に、助手席の私が車を降りてとっとこ歩いていくと、

その先の交差点で車が立ち往生。

若者の男女数人が一生懸命交通整理をしておりました。

話を聞くと、その道の先に細いカーブがあり、交互通行できずに止まってしまいそこから車の列ができて全く動かなくなってしまっているのだそう。

なので、その交差点からすべての車を広い道路に誘導しているのだとか。

地元の子たちなのかな?

若い男の子・女の子たちが一生懸命に全部の車に事情を説明して交互に車を誘導してる。

自分たちもあの嵐の後で大変だろうに(甚平着てる男子もいたの)、

大声出して赤い光る警棒?を振り振り。

こういう事を自ら買って出てやってくれてるこの子たちに本当に感謝と尊敬で。

花火は見られなかったけど、

人の優しさとか懐の深さとかそういうのにいっぱい触れられた日だったなぁ、と。

こういう進んでやれる気持ちを持ってるのってスゴイなぁって。

災時とかこういう時に人の本質って見えてくるよね。

こんな日本ってスバラシイ国だなぁ、と。

しみじみと感謝の気持ちでいっぱいになった私です。

かくいう私は・・・というと、

避難していた時に、近くにいた小さな子と、タオルとカッパを貸してくれたご夫婦に持っていたオヤツを差し出す事しかできませんでしたが・・・

まずは「食」よね!というこの貧困な発想(笑)
というかそこにツマミに買ったオヤツがあっただけなんですが。

そうこうして高速が復旧するのを待って帰宅できたのは朝6時半。

でもほんと無事に帰れて良かったです。


というか、皆さん無事に帰れましたでしょうか?

きっと夜中までJRさんが頑張って電車を動かしていた事でしょう。

警察官も消防隊員も警備員さんも実行委員の方も、ほんとお疲れ様でした。

色んな人の頑張りが色んな一歩を作っているのだなぁ、、、と。



っていうか、花火、見たかったーーーーっ!!

どんなけスゴイ花火だったんやろか、、、(>_<)。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは☆珍しくこんな時間w
23時頃娘が起きてきちゃってそこから一緒に寝てしまって
歯みがきをしに起きてきた私ですw
花火大会大変だったんだね><お疲れさま!
そんな悪天候だったなんて全然知らなかった…
そしてそんな中でも継続しようとした花火大会
大きな大会だとは思ってたけど周辺ではそんなことになってるんだね
数十万のホテルとか…ありえない><
無事に帰ってこられて良かったよ
ほんとお疲れさま!
sbさん参戦しちゃったんだねw
私も22時くらいにPC開いててのぞいたらまだまだ残ってて
そしてさっきものぞきにいったらまだまだ残ってた
明日には大分なくなるのかな〜って参戦してない私w
欲しいと思うものはちょこっとあるのだけれど
先日の予約で結構買ってしまったし通常でもちょこちょこ買ってしまったし
とそこまで熱が上がらなくて傍観しております
ku*ririちゃん何を買ったのかなぁ
またお洋服になってくるのが楽しみ♪

No title

大変な花火大会だったんだねー
雷ホント怖い!早めに避難しててナイス判断だったよ~
そういう時の周りの人の気遣いって本当に心にしみるよね/ _ ;
子供いると色んな方にやさしくしてもらうことが多くて、私も電車の中とかでよく泣きそうになる(笑)
交通整理してくれた若い人たちも素晴らしいねぇ。

諏訪湖の辺りが通行止めになってって、多分私たちが山形に向かってる時だったかも。
駐車場とか席とか宿とかそんな値段になるくらいのイベントなのね~恐ろしい…

私もsbさん運良くオープン直後にパソコン開けて、狙ってたの全部買えた!
でも絞りすぎたかも。きっと封開けたらかなり地味~な感じだろうな。
追加購入しようと翌日見てみた時には、気になってたのは見事になくなってて買っときゃ良かった~みたいな(笑)

花火残念だったけど、元気と無事で何より!
またぬいぬい頑張ろ~^ ^


→meimei*ちゃん

ほんとだ!珍しい時間だね!!
寝落ち、するよね~。で、歯磨きしたか分からなくなって焦って起きるよ(笑)

花火ね~、本当に楽しみにしてて、本っ当に見たかったんだけど…(>_<)
避難中にレーダー情報見てたら、ものの見事に諏訪湖近辺のみの大豪雨。ほんと、そこだけ猛烈な雨の情報だったのよ・・・
だから無事に帰って来られただけでも良しとしなくちゃいけないくらいみたい。

ね。
なんか一泊30万とかするらしいよ??
もうね、見られなかったからその価値すら不明(笑)
友達曰く、その価値はあるらしい。
どんな花火やのん!

sbさん、meimei*ちゃんはスルーしたのね。エラいよっ!!
もうね、なんか自分がヤんなるよ~。
でもさ、気持ちはアレもコレも作りたい!!ってなっちゃって止まらないんだよね~。
しかも実際そんなに作れない事が分かっているのに...
でも当分はmeimei*ちゃんを見習って自粛します(>_<)
まじで。

→ゆきんこちゃん

雷ほんとスゴかったよ~(>_<)
早めの避難だったんだけど、既にズブ濡れだったというね(笑)
でも風邪もひかなかったし、ちゃんと家にも帰れて良かったよ~。

なんかさ、子どもと一緒だと、人の優しさに触れる機会が増えたよね?
そんでゆきんこちゃんも涙もろい人なのね?w
もうさ、あの不意打ちの優しさって直球で来るよね(>_<)
で、私も優しくなれたらと思う。

ゆきんこちゃんは無事に山形行けて帰れてよかったね~。ほんと無事が何より。

sbさん、ゆきんこちゃんは何を買ったのかな??
ブログにupされるかな?楽しみだ~♪
狙ってたの全部買えるなんてなかなかないよね~。
ほんと、買った分 頑張って縫おうね!!
プロフィール

ku*riri

Author:ku*riri
2010年産まれの娘のuu*と旦那の三人家族。日ごと娘服をハンドメイドしています。
メンドクサガリなハズなのに
ハンドメイドがたまらなく楽しいです(笑)

お越しいただきましてありがとうございます♪お気軽にコメント頂けると嬉しいです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お越しいただきありがとうございます♪
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。