スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父から譲り受けたミシンの事。 父の事。

ちょっとずつ寒さも増して、秋も深まってきました。

哀愁の秋です。


さて。ミシンの話です。

今、私の相棒になっているミシンのルーツは父なのですが、、、


今日は大好きだった父の8回忌で命日でした。

8年前の今日、通勤途中に交通事故に遭ってしまい急逝でした。56歳でした。

遭い、というのは、

バイクに乗って直進していた父に、対向車が右折してきての接触事故でした。

自他共に認めるファザコンの私にとって、優しくて頼りになって尊敬できる大好きだった父です。

相手は右折する事に夢中で、全く父が見えてなかったようです。やるせないです。

父は昔からバイクに乗っていて、

私が小さい頃は、通勤途中に保育園まで乗せて送ってくれたり、

また、私と兄は家の敷地内の短い道をバイクに乗せてもらいたくて、

父の帰りを自宅前の道で待っていたり、そんな思い出があります。

それがある時からバイクには乗らなくなっていました。

バイクは危険が多く、私たち子どもが小さいうちに父に何かあるといけないからと、

父の父(要は祖父)が父を止めていたそうです。

私たち子どもも成人して就職して、もう大分落ち着いたからと、

バイク乗りを再開した矢先の事でした。

やっと乗り始めたばかりなのに。

でもそう思うと祖父が止めてくれていたので、

それまで事故に遭わずにすんでいたのかもしれません。

父の身を案じて止めてくれた祖父にも、大好きと思えるように育ててくれた父にも

感謝ばかりです。


そして、うちのミシンですが・・・ (だいぶ話が逸れてしまいました(^^;))

コレです。

mh1.jpg

びっくり古いです(笑)

直線縫いオンリーです。とっても欲しいボタンホール縫いなんて問題外です。

JANOMEのもので、型番などは調べても分かりませんでした。

このミシン、もともとは父方の祖父のものでした。

祖父はテーラーをしていました。紳士服のオーダーです。

うちに祖父の作った、父の若かりし頃のジャケットやスーツが何着か残っていますが、

どれもその作りに脱帽です。

生地がとても上質な上に、仕立てもとても美しいんです。

未だに型崩れ一つしていません。

いいものだなぁ、って感動します。

弟子入りしたいくらいです。

私がまだ小さい頃に、そんな祖父がもう高齢だからと廃業する際に父が譲り受けたものです。

父はサラリーマンでしたが、裾上げやウエストの直しくらいは自分でしていました。

このミシンで。

まだ小さい頃に遊びに行った祖父の仕事部屋の

生地やミシン油の匂いをまだ鮮明に覚えています。

なので私にとっては思い出深い、父と祖父の形見の品です。

mh3.jpg

でもこのミシン、このごっついスイッチをonにすると、

グオーンと、ものごっついモーター音がします(笑)

昼間しか使えません。

しかし私には不相応な、いいミシンです。

紳士服を作っていただけあって、厚手のものもがっつり縫えます。

薄手のものは今の私の腕では上手く縫えませんが・・・(^^;)

mh2.jpg

テーブルには目盛りが。これ便利です。

このテーブル、とってもしっかりしていて、かなづちゴンゴンやってもびくともしません。

その分、重くて数人でないと運べませんが・・・。

せっかくの思いで深い、いいものなので大切に使い継いでいきたいと思います。


しかし、最近になって、

祖父の使っていたものではないかもしれないとか母が言いだしました。

なぬ!?!?

祖父の知り合いの同業の方から譲っていただいたのかも、と。

父も祖父も他界しており真相は藪の中ですが、

私は祖父のものだったと、形見と思って使い続けますよ~!

これからもおじいちゃんに少しでも近づけるように、

精進したいと思います!!



つらつらと書いて長くなってしまいました。

見て下さった方、読んで下さった方、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ku*riri

Author:ku*riri
2010年産まれの娘のuu*と旦那の三人家族。日ごと娘服をハンドメイドしています。
メンドクサガリなハズなのに
ハンドメイドがたまらなく楽しいです(笑)

お越しいただきましてありがとうございます♪お気軽にコメント頂けると嬉しいです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お越しいただきありがとうございます♪
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。