スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押付け便② パフスリーブワンピをニットで冬服Vrで。

さて。

ある意味勇気ある挑戦。

夏のパターンを今更ポチって、更に冬生地で仕上げるという…

いやぁ、今回の布、可愛いんだけど、思いの外薄くて、何を作ろうか悩みぬいて放置する事一年。

やっとこちらのパターンで日の目を見る事ができました。

mp1.jpg

パターン :milimili パフスリーブワンピース
布    :ニット工房

思いの外、可愛く仕上がった(えぇ、もちろん自己満足。)ので、

他の冬生地でも制作予定。

いやぁ、結構どんな生地でもいけちゃうものですね。

ん?イケテナイ?? ハイ、無理矢理です(笑) 

でも可愛いパターンは色々使わないと勿体ないですもんね♪

mp2.jpg

着せてみました。

うん、可愛い♪ 

mp3.jpg
後ろ姿。

前回お話したようにデジカメ紛失中にて携帯画像が主ですが、

古いデジカメも持ち出して来たので(これ一枚だけ)、色が悪いです。

そんで、髪の毛、ボサボサですが。(昨晩母散髪にて w)

これ、バルーン裾にするともっと可愛くなるのかな。。。

ってバルーン裾作った事ないんですが(笑)



そして。以前milimiliさんのヨークチュニックを作った時にも思ったのですが、、、、

仕様書が分からない…。

すべての、という事ではなくて、

途中の工程で、仕様書に添付されている画像の通りにはならない箇所が出てくる、、、

袖と身頃の合印を合わせて…とありますが、

「その合印とはコレの事ですか?

コレとソレの合印を合わせると、間違いなく違った形のお洋服になってしまいますが。。。」

という箇所が出てきます。

で、書かれている通りにしたとして、添付画像のようにならないし、

違った解釈をしても、その画像にはならない。。。

画像みたくすると、その後の出来上がりも変わってきます。。。

んんん~~~!?

何度読みなおしてもその疑問は解消されません。

独学ビギナーの私には理解できず…悩みながら進めました。

袖の縫い代も、上部では袖側に倒すのに、下側では身頃側に倒すよう書かれているので、

ヨーク部分で縫い代がよじれておりますが、いいのんかな???(←こちらは完成後に理解できました)

脇の縫い代は「前へ倒す」と。前?後ろではなくて???とも思ったり。

私の理解が間違っているのではなかろうか???という疑問がちょこちょこ湧き出てきます。


そしてこの現象、同shopのヨークチュニックの時にも実は起こったんです。

その時は、「ん?この方法でいいのん?」と。

で、その方法の通りにしたら

「そんなキレイに出来上がらないけどそれでいいのんか??」と。

結局、仕様を少し変えて仕上げました。

(これ、腕の問題が大きいかな、という思いはあります(笑))


まぁ、コレもソレもすべて仕様書を理解できない初心者独学な私がイケナイんですが。

や、仕様書、丁寧なものなんですよ?はい。懇切丁寧なものであります。

なのに…私脳味噌ぱーぷりん??と。

自分の理解力のなさが情けないです…。はい。

や、でも、他にもそう思った方はいると思うのです。(あれ、いないかな???)

だれか、「それ違うよ~、こうだよ~、こうするといいんだよ~。」

なんて教えて頂ける方、どしどしお待ちしております。

今回、milimiliさんに直接問い合わせしようかとも思ったのですが、、、

上手く説明できる自信もないし、結局可愛く仕上がったし、いっか☆と。

だからなかなか腕が上がらないんですかね^^;

次回再度作ってやっぱり同じ壁にぶち当たって疑問が解消されないようならば、

・・・問い合わせて・・・みよう・・か・な・・・・


mo7.jpg

で、薄い冬生地で作るにあたって、袖は2枚重ねです。

中表で縫い合わせて、表に返しただけですが(笑)

ちゃんとゴムもたたきました。

こういうほわぁ~んとする袖って好きなんですよね~♪

でも、裏側の布が表に見えてしまうので、

今度作る時には表の布幅をちょっと広めにとってみようかな☆




そうそう、娘に名前をつけてみました。

「うーちゃん」と。

本名ではありません。

ちょっと前まで自分の事をそう呼んでいたからですが、

blogの中で、名前がないと不便な時があるような気がして。

まぁ、どうでもいいお知らせなんですがね(笑)

これからも娘ともどもよろしくおねがいします♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛いね~。
実はオカン、こーゆー袖なしワンピ(古いね言い方が・汗)
の着こなし方がよくわからなくって
作ったことないねん。
どーしても自分の時代の「ジャンパースカート」のイメージが拭えなくって・涙
でもうーちゃん(改めましてオバチャンをよろしく、仲良くしてね♪)の着画を見ると、全然モッサくないね。
ガーリーで可愛い♪

ところでこの生地ってかなり薄い?
もしかしてオカン色違いの茶色持ってるかも・・・?
ちょびっとウールチックな毛羽立った生地かしら?違うか・・・

仕様書は丁寧なところとアバウトなところとあるよね。
丁寧なんだけどソレ書いといてよ!ってコトも。
でもそれでも仕上がるあたり、数こなしてきたのね~ワタシ。
って自分で思わない?笑
オカンはそういう時、自分を持ち上げちゃうよ・笑

スロボ、厳選したんやねー!
思ってたよりも少ない!!
コルテは文句なしに可愛くて、オカンも心が揺れましたが見送り。
でも見ると買っておけばヨカッタ・・・と思うねー!
キルトは残念だったね・・・涙
よりによってなぜそこ厳選しちゃった!?
全てはスマホのせいか?!

潔く白旗揚げたku*ririちゃん、アナタはカッコイイよ!!★

→オカンちゃん

袖なしワンピ=ジャンパースカートね、分かる分かる~。
もしやオカンちゃん、私と同じく母親にジャンスカ着せられてた人では???
なんとなくその頃の名残というか、拒否反応がね、あるよね。。あ、私はあるんだよね~。
でも、パフ袖ならイケル?と思い強行(笑)

そうそう、この生地、オカンちゃんの言ってるものと同じと思われる。
ちょっとウールちっくで毛羽立って…色違いで茶色もあったような…正にオカンちゃんの言うそれかと思われます!(同じの買ってたんだ?うふ、薄くてびっくりしたよね??)注文したの確認してみたけど、もうメールにも残ってなかった~。
これさ、「向こうが透けて見えるやん!」という程の薄さで、しかも洗濯したらヨレてしまいそうな…。なので、生地そのものは可愛いんだけど、形にできずに放置されてたのよ~。でもこのパターンならイケルかな?と。

仕様書、そうね、自己解釈で作れるようにまで成長したね!!うんうん!!

スロボは…そうなの、何故かそこを厳選してしまい…。いつも思うんだけど、あのポチってる瞬間って平静じゃない自分がいるよね。削除そのものをすっかり忘れてしまうくらいにさ。
そんでね、白旗を堂々と掲げた今、すがすがしさに伴い、とても危険な事になってきているの…。ひゅ~るり~。でもカッコイイって言ってくれたからこれからは勇み足でポチるよ!(笑)
プロフィール

ku*riri

Author:ku*riri
2010年産まれの娘のuu*と旦那の三人家族。日ごと娘服をハンドメイドしています。
メンドクサガリなハズなのに
ハンドメイドがたまらなく楽しいです(笑)

お越しいただきましてありがとうございます♪お気軽にコメント頂けると嬉しいです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お越しいただきありがとうございます♪
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。